topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたしの旦那さま - 2012.09.12 Wed

2012.09.07(再インド17日目)

朝から宿を移動しようと試みる。
以前泊まっていた宿に行って聞いてみたら、どうやら満室。
1~2時間待てば部屋が空くかもとか言われたけどあてにはならない。
他の宿も回ってみたけど、とにかく今は観光シーズンになってしまったのか、
どこも満室が多い。満室じゃないとしても、観光シーズンだからか以前よりふっかけてくる。
落ち込みながら宿に戻ると昨夜、知り合った同じ宿に滞在しているニュージーランド人がいた。
彼は男二人旅。相方のドレッドくんはサーフボードを持っていた。

そのニュージーランド人のイカついけど話しやすいロンゲが私が宿を探してることを知ると、
「一緒に探そう」と言って、宿探しにつきあってくれた。
というか、彼も宿を移りたいのか、いろいろと探しているみたい。
二人で何軒か回ってみるものの、これといった宿が見つからず結局戻った。
彼は相方のドレッドくんが、まだ寝てるから起こしに行くといい、その場を去った。
二人で一部屋じゃ狭いんだろうなー。
二人ともでかいもん。
あの二人が一部屋と思うとちょっと怖い(笑)

私が今いる宿自体は悪くないし、部屋の値段を上げればもうちょっといい部屋になるとは思う。
ただ、さっき客がドワーっと来て、部屋が全部埋まってしまったのだ。
だから、選択としては宿を移動するか、安いけど臭いと水周りを我慢するかのどちらかなのだ。
でも、やっぱり移りたいのだ。

今いる宿の隣の宿が、オーナーが同じで同系列だというのでそっちに行ってみた。
部屋を見せてもらったら500ルピーで高いけど、部屋はかなり快適。
デリーではなかなか見かけることができない窓がある。
(と言っても窓からの景色がいいわけじゃないけど)

私はデリーが嫌いだ。
嫌いだからどちらかと言うと、引きこもりになると思うからこそ、
狭苦しくて息苦しい部屋にいたら、気が狂う。
だからこそ、ちょっとでも快適な部屋に移動したいのだ。
もちろんお金出せばいい部屋はある。
でも一日、部屋に出せる限界が500くらいって決めてるからこの部屋に決めた。

高いけど、この部屋に移るよ。あっちをチェックアウトしてくる。

そう告げると、

二人でも一人でも500だから、高くないでしょ。旦那さんも来るでしょ?

と言われる。

え?誰?旦那って???

え?さっきまで旦那さんと一緒にいたでしょ。旦那さんと喧嘩したから一人で移るの?

え?????? 旦那なんていないよ、私、一人だよ。

ほら、あの大きい人、旦那さんでしょ?

アーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。
あの人は旦那じゃないよ、友達だよ。旦那だと思ったの???


一同、うなずく。

腕に刺青のあのイカちいニュージーランド人を私の旦那だと思っていたようです。
どこでどうなったら旦那になるんだ?(笑)

インド人の妄想っぷりに笑ってしまいました。
イカツイ彼に会ったら、その話をしてあげようと思います(笑)


結局宿を移ってから昼寝。
先日の宿ではなかなか寝付けなかったので寝不足でしたの。

昼寝から起きて、ちょっと遅いランチ。念願の


ざる蕎麦!!!!!

麺がちょっと微妙だったけど大満足。
更に調子に乗って、

焼き餃子!!

まで注文しちゃいました(笑)
レーでの食欲不振、嘔吐がまるで嘘の様な食べっぷりです(笑)
ただ、調子に乗って食べちゃったおかげでありえないくらいの満腹感。
そりゃ、さすがにあんだけ食べれない生活送ってたすぐ後に
これだけの量を食べれば食べすぎだよね。
本気で動けなくなるくらい食べた気がする(笑)

はー、シアワセ。

そして夜はリュウサイ御一行がおくら丼を食べに行くというので付いていった。
デリーで有名なこのおくら丼。
なんと10年くらい前(もっと前?)に、このリュウサイ氏が発案したらしい。
そして、彼がレシピをこの店の人に渡して、この店でおくら丼が名物になったらしい。
正直言って感激しましたよー、
デリーでは絶対にお世話になっているおくら丼、その発案者と一緒に
おくら丼が食べれるなんて!!!
多くの日本人がきっとおくら丼に助けられてると思うわけですよ。
いつもよりおいしくいただきました!!!!
次はおくら丼じゃなくて、別の料理にしようかな?
中華丼、親子丼とかもあるんだよー。

食べ物ネタばっかりですいません。
はっきり言って、インドにいながらしてカレー食べる気が全くありません(笑)

リュウサイさんの仲間のうちのハルちゃんが、私とイカついニュージーランド人の話を
知って「そう見えなくもない」って言うもんだから、
傍から見たらそう見えるのかーと思って笑ってしまった(笑)





スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tabisuruasia.blog.fc2.com/tb.php/90-50368ad2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

shopping in Delhi. «  | BLOG TOP |  » 50年前の今日

カウンター

プロフィール

akkie(アッキー)

Author:akkie(アッキー)
.
写真、音楽、旅がすき

2012年にインド、
ネパール、マレーシア、
タイ、カンボジアを
旅した時のブログです。

2012年9月末に帰国。
現在は旅で撮影した写真の
写真展を開催中

Twitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
出発前 (9)
旅準備 (5)
タイ (9)
カンボジア (10)
インド (2)
インド (デリー) (12)
インド (ダラムサラ) (10)
インド (リシケシュ) (8)
インド (リシケシュ、ハルドワール) (1)
インド (レー) (4)
インド (ラダック) (11)
インド (デリー~ムンバイ) (1)
インド (ムンバイ) (1)
インド~ネパール (1)
ネパール (19)
ネパール~インド (1)
マレーシア (6)
music (5)
帰国後 (1)
インド~タイ (1)
写真展 (34)
旅で便利なもの (1)
カナダ (5)
香港 (2)
India (3)
Jaisalmer (6)
Jodhpur (5)
Delhi (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。