topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平和への祈り - 2012.08.17 Fri

2012.08.15(ネパール15日目)

日本の終戦の日

この日もまだ私はボダにいた。
いつも通り、ストゥーパをコルラし(回る)、いつものお寺に到着。
ここのみんな、すっかり顔見知り。
お坊さん以外に働いている人もみんな顔見知りで
「中に入れ入れ」と声をかけてくれる。

ツェリンが数珠2つとネックレスをくれた。
ブレッシングしてあるからって。
偶然にも今日は終戦の日。
それを知っていたわけじゃないだろうに、なんていうタイミングなんだろうと思った。

今日はね、日本人はいつもよりたくさんお祈りする日なの。
もう悲しい出来事は二度と起こしてはいけないんだよ。
だから、私も今日はいつもよりたくさんお祈りするよ。


そして日本はお盆だよね。

私の最愛の祖母が今年の3月に亡くなった。
新盆なのに、私は日本にいない。
全く、放浪な孫でごめんね、ばーちゃん。
でも、こんな孫が一人くらいいてもいいよね?
ばーちゃんは私がどっか行くと

あんたはそーやって、まるでじーさんみたいだよ

って、海外で働いたりしていたちゃんに似てるって言ってたよね。
たくさん孫がいる中で、そーいうとこはあんたが一番じーさん似だよって。
このお盆に、ばーちゃん、じーちゃんに会いにいけないけれど、
でも、こっちの空の下から、ばーちゃんのこと、
いつでも想ってるからね。


お盆休み、夏休みのせいか、ちらほらと日本人の姿を見かけるようになった。
と言っても一日に数人程度ですが。
お坊さんたちと話をしていた時に、お父さん&小学生の息子という2人の
日本人を見かけた。
ネパール人ガイドが日本語で案内していたから、日本人ってすぐ分かったよ。
なんか、父と息子の2人旅って素敵じゃない?
選んだ先がネパールなんて、これまたイイ!!
見てて勝手にニコニコしてしまった(笑)


初めて会ったチベットのお坊さんがいて、

フクシマは大丈夫か?って聞かれた。

外人にとって一番有名な日本の場所はフクシマだ。

とも言われた。

あの震災の時には、ここボダではそれを知ったチベット人や多くの人が
日本に向けて、みんながずっとお祈りしてくれていたらしい。

それを聞いて、涙が溢れそうになった。
世界は繋がっているんだ。

世界中がショックを受けた出来事だったんだよ。
被災者たちはどうだ?残された人のメンタル面は大丈夫か?
今の被災地は復興しているのか?


色んなことをたくさん質問される。
チベットだって問題は山積みなのに、今日というこの日に、
日本を心配してくれている人がいることを改めて実感した。
感謝。


ボダはチベット人を始め、ネパール人、世界中から訪れている旅行者、
修行者、そして私みたいな日本人も、
みんな平和を祈り、願いながらこの場所にいます。
すごく平和な場所。

昼はチベットレストランに行ったら、同じ宿のヨーロピアン老夫婦に遭遇。
宿にいる時はいつも2人で外に椅子に座っている夫婦。
そして会う度、気持ちいい挨拶をしてくれる夫婦。
私はこの夫婦が好きだ。

チベットのレストランではトゥクパを注文。
うどんみたいなやつなんだけど40ルピー(40円)だったかな。
安いけど味は・・・60点でした。
でも、店員の感じはとてもいいので、店としては80点!

何日か滞在していると顔なじみのお店や、人が増えてくる。
そういうのが嬉しかったりする。


あ、そうそう、坊さんに連れられ一緒に行ったスーパーでは
日本語が話せるおっさんがいてびっくり!!
日本に研修で来たことがあるんだって。
日本語が話せるネパール人ってたまーに会うんだけど、
なんていうかな、しつこかったり、個人的にはちょっと微妙な人が多い(笑)
日本語を話せるから、日本人と話したい。みたいな感じで、
やたらと質問攻めにしてくる人が多いんだよ。
結婚してますか?彼氏はいますか?ネパール人はどうですか?とか。
正直、何人にも同じ内容で質問されてるから答えるのが面倒なわけ!!(笑)

でも、このおっさんはすごく感じがいい人で、日本人のことを分かってる感じ。
好感が持てるおっさんです。
場所は、ボダの正門を背にして道路を渡って左側に進むと見えるスーパーです。
「G」って看板のお店です。
日本語、忘れちゃいましたよ。とか言うけど、すごく上手に話します。





いつも行くお寺で親子かな?お父さんらしき人のお手伝いをしてる子。
IMG_3780.jpg

この子は英語がほとんど話せないけれど毎日会うから、顔見知り。
最近では私を見つけるとカメラ貸して~って言って
カメラ持ってパシャパシャ遊んでる。
あまりにも写真が下手だからデータはいつも消しちゃうけど(笑)


お掃除のおばちゃん。
IMG_3837.jpg


お寺の坊主たち
IMG_3833.jpg

IMG_3787.jpg

IMG_3816.jpg


IMG_3828.jpg


最近、夕方から雨がザーっと降るようになった。
すぐにやむけれど。
IMG_3796.jpg


雨がやんだ後にはストゥーパの周りはコルラする人でいっぱい。
いつでもここは平和を願い、祈る人であふれている。



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tabisuruasia.blog.fc2.com/tb.php/67-dfcd681a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

チベットの坊主はすごい件。 «  | BLOG TOP |  » プジャな一日

カウンター

プロフィール

akkie(アッキー)

Author:akkie(アッキー)
.
写真、音楽、旅がすき

2012年にインド、
ネパール、マレーシア、
タイ、カンボジアを
旅した時のブログです。

2012年9月末に帰国。
現在は旅で撮影した写真の
写真展を開催中

Twitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
出発前 (9)
旅準備 (5)
タイ (9)
カンボジア (10)
インド (2)
インド (デリー) (12)
インド (ダラムサラ) (10)
インド (リシケシュ) (8)
インド (リシケシュ、ハルドワール) (1)
インド (レー) (4)
インド (ラダック) (11)
インド (デリー~ムンバイ) (1)
インド (ムンバイ) (1)
インド~ネパール (1)
ネパール (19)
ネパール~インド (1)
マレーシア (6)
music (5)
帰国後 (1)
インド~タイ (1)
写真展 (34)
旅で便利なもの (1)
カナダ (5)
香港 (2)
India (3)
Jaisalmer (6)
Jodhpur (5)
Delhi (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。