topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プジャな一日 - 2012.08.16 Thu

2012.08.14 (ネパール14日目)

朝10時にはプジャが始まるから、それまでにおいでと言われていた。
10時ちょっと前にお寺に到着。
と言っても宿から徒歩5分あれば着く距離ですけどね(笑)

到着するとツェリンが手招きして中に入れてくれた。
いやー、昨日とは全く違った雰囲気なんですけど、ここ。

案内され座った隣にロシア人女性がいた。
そして後から彼女の旦那さんもやってきた。
今日のプジャーはこの2人へのプジャとのこと。

プジャとは祈りのことなんだけど、私なんかがこの場所にいていいのだろうか?(笑)
という疑問もあったけど、他のお坊さんたちも「いなさい」って言ってくれるから居座ることにした。
途中、観光客がちらほらと入ってきては出て行く。
厳粛な雰囲気にきっと圧倒されてしまうんだと思う。
現地人は平気で入ってきてはお祈りして出て行くけどね。

IMG_3681.jpg

IMG_3686.jpg

IMG_3706.jpg

IMG_3714.jpg

ひたすら、お経を読みあげ、楽器の演奏があり・・・の繰り返し。
何を言っているのかは分からないけれど、お坊さんたちの声がとても心地よい。

昼の休憩を挟んで、午後もまだ続くという。

ひえー、想像してたより長いな・・・(苦笑)

ロシア人夫婦は昼はどこかに行ったけど、私は坊さんたちに「一緒に来い」と言われ、
彼らに連れられ、昼も坊さんたちと過ごすことに(笑)


私、この中にいていいの?!(笑)


と聞いてみたら、回りにいたお坊さんみんなに

いいから、いなさい。

と言われたので、遠慮せずに同行することにした(笑)
行った先はネパールレストラン。
先日私にブレッシングしてくれたえらいお坊さんも、みんな一緒にネパールのダルバートを食す。
そして何故か私にだけチキンカレーまでついてきた。
さすがはみんなメンズだけあって、ご飯やらおかわりしまくり(笑)
私は自分のお皿のご飯を食べるだけで精一杯。
ネパールとかインドって、ご飯の量が多いと思うのは私だけ?

しかも、お坊さんたちにゴチになりました。。。
何から何まですいません・・・

そして、午後の部がスタート。
延々と続く。
お経を読み上げる声があまりに気持ちよくてウトウトを通り越して、私、途中で居眠り・・・(笑)
その居眠りしてる姿を、若い坊主たちがキャッキャ楽しんで写真を撮ってたらしく
後から私の居眠り写真を見せられた。。。

あんたたち、プジャに集中しなさいよ!!(笑)


確かに、集中してる部分は集中してたりするんだけど、
どうも、日本のお寺と違って結構自由なんだよねー(笑)
携帯の電源くらい落としておきなさいよ!って感じです(笑


IMG_3716.jpg

IMG_3725.jpg

IMG_3726.jpg


途中で何度か休憩を挟む。
コーラとか、スプライトとか運ばれてきて、みんな飲んでるんですけど!(笑)

コーラ、いいんだ?(笑)

まあ、ずっとお祈りしていて喉渇くよね。
炭酸、飲みたいよね。
ジュワっとしたいよね。


休憩中にウトウトする、えらいお坊さん。
朝4時にはみんな起きてるみたいだから、眠くもなるよね。
わかります、その気持ち。


IMG_3769.jpg

驚くことに、休憩中にチラっと中を覗いてきた日本人2人がいた。

あー!!! ともみちゃん!!!

そう、チャリダーのともみちゃんだった(笑)
宿で知り合った日本人と一緒に日帰り観光に来たそうな。
偶然の再会に、興奮してしまった。
世間って狭いですね。


ツェリンが通訳係みたいで、休憩中とかもロシア人夫婦に色々と流れやら
どうしたらいいとかを説明していた。
やるな、ツェリン。

IMG_3740.jpg

こちらの夫婦、ロシア人だけどすごーくチベット仏教のことを理解している感じで
とっても気持ちがいい夫婦だった。
好印象。
この2人の祈りが届きますよう、私も微力ながら一緒にお祈りした。



そして夕方5時。
ようやくプジャは終了。

長かったー!!!!

あ、本音がでちゃった(笑)

私なんて何もしてないけど、坊さんたちはひたすら同じ体制でプジャだから
結構疲れるだろうなー。
おまけに、マンゴー、りんごやらお菓子やらいらないって言ってるのに
袋いっぱいくれた。
もう、申し訳なさすぎる・・・(泣)


プジャはすごく貴重な時間だった。
祈り、祈る姿って美しいなと、ここにいると強く感じる。

私は2年前に入院、手術したんだけど、
その時も家族や沢山の友人が私の手術がうまくいくよう、
たくさん祈って応援してくれた。
その甲斐あって、私は猛スピードで復活したわけです。
身体がよくなったって、心が弱っていたらよくなるものもよくならない。
だけどたくさんの大切な人たちが、私のことを想ってくれたから
今、私はこうして旅に出ることが出来ている。


だから、私は祈ることが好きです。
チベットのお寺でお世話になりつつも、仏教とか正直難しいし、
ヒンドウエリアにいたらヒンドウのお寺にお祈りに行くし、
カトリックの国に行ったら教会にもいくから、
どの神様に祈ってるかなんて自分でもわかんない。
神様に祈ってるかどうかも正直疑問(笑)
何に、誰に祈ってるんだろう?って思うことも多々ある。

だけど祈ることは自由だと思うし、
それによって誰かが救われるのならば私はたくさん祈りたい。
そう、思う。





スポンサーサイト

● COMMENT ●

もしかしてやで、、、
ほんまもしかしてやで、
彼らはアッキーちゃんのこと修行僧と間違ってる!?!?笑

ほんま毎日のコメントでごめん!!ついつい。。。
ともみちゃんとすごい再会やね。

あちびちゃん、
うふふ。毎日のコメントうれしいよー。

そっか、修行僧と思われてるのか!!
これで謎が解けた・・・ってオイっ!!(笑)
でも、すごくよくしてもらってるよー。
感謝感謝の毎日です。

ともみちゃんとはまた再会する予定だったけど
びっくりしたよw


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tabisuruasia.blog.fc2.com/tb.php/66-9178b0e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

平和への祈り «  | BLOG TOP |  » 寺でヨーグルトを食す。

カウンター

プロフィール

akkie(アッキー)

Author:akkie(アッキー)
.
写真、音楽、旅がすき

2012年にインド、
ネパール、マレーシア、
タイ、カンボジアを
旅した時のブログです。

2012年9月末に帰国。
現在は旅で撮影した写真の
写真展を開催中

Twitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
出発前 (9)
旅準備 (5)
タイ (9)
カンボジア (10)
インド (2)
インド (デリー) (12)
インド (ダラムサラ) (10)
インド (リシケシュ) (8)
インド (リシケシュ、ハルドワール) (1)
インド (レー) (4)
インド (ラダック) (11)
インド (デリー~ムンバイ) (1)
インド (ムンバイ) (1)
インド~ネパール (1)
ネパール (19)
ネパール~インド (1)
マレーシア (6)
music (5)
帰国後 (1)
インド~タイ (1)
写真展 (34)
旅で便利なもの (1)
カナダ (5)
香港 (2)
India (3)
Jaisalmer (6)
Jodhpur (5)
Delhi (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。