topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖地リシケシュ - 2012.07.23 Mon

2012.07.22 インド16日目(リシケシュ4日目)

今日はYOGA NIKETANを出る日。
2泊分しかとってなかったの。
もちろん延泊もできるだろうけどね。
でも、もう、もう一つの橋の方に移動する気満々だった。

朝、早く目が覚めてコーヒーとパンで朝食。
この部屋に滞在していました。
IMG_2813.jpg

シングルなのに、何故かツイン(笑)

そして奥のドアを開けると庭でその向こうはガンガーという素敵すぎるロケーション。
IMG_2814.jpg

ヨガもよかったし、環境はばっちりなんだけど、
食事抜きで750ルピーは私には高かったし、
こっちの橋の方で、私がまともに食事できそうな店がなかったから
やっぱり移動するしかない。

そして最後のパッキングチェックをして、荷物を背負う。
まりちゃんたちにご挨拶。
このカップルには本当に救われた。
私がリシケシュに来た意味の一つがこのカップルに出会う為だったと思う。
あと、昨日一緒に行動していたあやこさんたちにも挨拶。
というのも彼女たちが、朝、荷物の多い私のために
一緒に荷物持って移動してくれるって昨日言ってくれてたの。
だけど、一晩考えた。
その結果、私の荷物は確かにものすごく重いんだけど、
それは私の旅の相棒で、今の私の全てであって、
だからその重みも自分で背負っていかないといけないし、
彼女たちのあまりのやさしさに感激してすごく喜んじゃったけど
甘えてばっかりいられないよね。
彼女たちは、今日もラクシュマンジュラー橋に行くって言ってるから
後で会おうと約束し、私はYOGA NIKETANを後にした。

リキシャを拾って2キロ先のできるだけ橋の近くまで行ってもらった。
リキシャ、橋の根元までは入れないんだよね。。。
結局、リキシャから降りて15分くらいかな?歩いてようやく
アシュラムに到着。
200ルピーの部屋にチェックイン。
200ルピーの部屋はもちろんそれなりの部屋。
電気のスイッチとか壊れてるし(灯くからいいんだけどね)、
トイレ、シャワーつきなんだけど水周り汚いし。
まあ、仕方ない。
Because, I am in India.

その後、あやこさんたちが橋にやってきた。
あやこさんたちは3人旅。
ガンガーで泳ぐのを半分拒んでいたじゅんくんも連れてきていた。
涼しいコーヒー屋に入ってお話。

私はヴィンセントと10時半に待ち合わせしていたので先に
その場を去り、待ち合わせの店へ。
初めて入ったけどなかなか雰囲気よし。
ただ、停電していたので、暗いし、飲みたい飲み物が飲めなかった(苦笑)
その店は、インド料理ばかりじゃないしヨーロピアンもいっぱいいて
ヴィンセントも食べれる料理があってよかったねって感じの店。
そしてそこでも、スペシャルなアイスの盛り合わせみたいなのを食べていた(笑)
私も少しもらって食べたけどさ、
スイーツ女子じゃない私にとっては、甘すぎだよね(笑)
ひげもじゃで大きな男の人がスイーツを嬉しそうに食べる姿は
なんだか、とってもかわいらしい。

あ、彼はハリドワールに行く日を一日延ばした。
何か、また祭りがあるみたいで移動は大変だよっていう情報を入手したらしい。
ん~、何かと悩ましてくれるぜ、リシケシュ!!


その後、ガンガー見に行こうってことになり、ガンガーへ。
ヴィンセントも最初の私みたいに泳ぐ気は全くなかったし、
蚊にさされたとこが結構腫れてたから気にしてたけど、

やっぱり泳ぐ!!

って言って、泳いだ。
そうでなくっちゃね!
私も、着替えもタオルも何ももってないし、おまけに貴重品もあったけど
それを見える場所に置いて、一緒に泳いだ。

ガンガー、気持ちいい!!

今日はとても暑くて、天気もよかったからガンガー日和だったよ。
聖地という場所柄なのか、私たちのバッグとかそのまま置いていても
誰一人、盗もうとする人はいなくて、
それどころか、私たちが泳いでいるとニコニコとしてくれたり
色々とうれしそうに話しかけてくる人が多い。

IMG_2820.jpg

泳いでるのは男の人が多い。

IMG_2822.jpg


あ、中には思いっきり泳いでる女の人もいたけどね。
みんな楽しそうに泳いでるの。
このエリアに住んでる人なのか、どうなのかは分からないけど、

ガンガーは最高だろ?

って言わんばかりに、私たちがガンガーに入ると嬉しそうな表情を見せる。
インド人、かわいいじゃんー!!
おっさんが子供みたいに、はしゃいでるんだもん。
かわいくて仕方ない。

泳いだ後の満悦な表情。
彼はめちゃめちゃもぐってました(笑)

IMG_2821.jpg


かなーり日焼けしてたよ。
白人って服着てる部分はものすごい真っ白なんだけど
日焼けすると赤くって痛そうだ。
そういう私は真っ黒になってます(笑)

その後、彼は用事を入れていたのでお別れし、私はあやこさんに電話。
電話と言っても、あやこさんはインドの電話持ってるけど私は持ってないから
電話屋を探して電話。
インドって公衆電話とかがあるわけじゃなくて、電話屋(インターネット屋だったりもする)から
電話するのです。
そしたら、まだこっちの橋のエリアにいるっていうから、
いるというお店を探して再び再会。

あ、また昨日のサドウ?ババ?に再会。
しかも向こうから気づいてくれた。
2キロ先のこの場所で、また会うとは思わなかった(笑)
また傘さしてた。
また笑顔がチャーミングだった。
ガンガーを泳いだ後に会う気がする。
また泳いだら、会えるかな?


その後、またカフェに行って色々お話しする。
なんかね、彼女たちと話をしていると本当に面白い。
私のことをすごーく励ましてくれる感じの人たちなの。
私が知らないことを色々と聞きすぎるくらい聞いても、
嫌な顔せずに、すごく親切に色々教えてくれる。

今回、私がインドに来たこと。
何となく、呼ばれてたんだなって思えるようになってきた。
リシケシュは聖地といわれている場所で、聖なるガンジス川がある。
ここでの、意思、意識ってすぐにつながったりするんだって。
それね、すごく分かる気がするんだ。

私が、落ち込み気味の時に出会ったカップル、
そして、私をこっちの橋に連れてきてくれて、色々教えてくれた女性たち。
また会えたらいいなーって思って別れたヴィンセントとの再会。
4日目にして、ようやく落ち着ける宿、アシュラムを見つけられたこと。

リシケシュで、私は落ち込んだり、上がったりを繰り返している。
それって多分、ここがすごいパワーを持っている場所で
私はそれを最初は受け入れきれてなかったんだと思う。
圧倒されちゃってたんだなって思う。
だけど少しずつ少しずつ、慣れていって
ようやく、自分の気持ちが少し安定してきた。

聖なるガンガーに翻弄されてきたけど、
その聖なるガンガーで身を清めることによって、
何となくだけど、リシケシュという土地のそのエナジーを
少しずつ自分の中で消化というか、受け入れるというか、
うまく言えないけれど、浄化されてるというか、
なんとも不思議なそういう気分になってきています。
きっと、ここに来た事は意味があることなんだなって思ってる。
人との出会い、つながり、そして、そういうもの全てをひっくるめて、
きっとここに来るべきだったんだなって思い始めてます。

そう思わせちゃうくらい、リシケシュってすごいのだー!!!


IMG_2817.jpg

IMG_2815.jpg




スポンサーサイト

● COMMENT ●

くぅーーーー(>_<)

読んでるとめっちゃ行きたインド!!!
リシケシュってすごいパワーなんだね。
私もパワーが欲しい!行きたい~!
息子に深夜特急見せて洗脳しよ(笑)

今夜中だけど、旅日記読んでたら目が覚めてきたよ(笑)

ひ*ろ

インドね、でも写真で見るより相当汚いよーw
結構、なれるまでがしんどい。。。
リシケシュはすごいとこだけど圧倒されっぱなしーw


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tabisuruasia.blog.fc2.com/tb.php/42-fc5a6abb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

涙のガンガー «  | BLOG TOP |  » もう一つの橋

カウンター

プロフィール

akkie(アッキー)

Author:akkie(アッキー)
.
写真、音楽、旅がすき

2012年にインド、
ネパール、マレーシア、
タイ、カンボジアを
旅した時のブログです。

2012年9月末に帰国。
現在は旅で撮影した写真の
写真展を開催中

Twitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
出発前 (9)
旅準備 (5)
タイ (9)
カンボジア (10)
インド (2)
インド (デリー) (12)
インド (ダラムサラ) (10)
インド (リシケシュ) (8)
インド (リシケシュ、ハルドワール) (1)
インド (レー) (4)
インド (ラダック) (11)
インド (デリー~ムンバイ) (1)
インド (ムンバイ) (1)
インド~ネパール (1)
ネパール (19)
ネパール~インド (1)
マレーシア (6)
music (5)
帰国後 (1)
インド~タイ (1)
写真展 (34)
旅で便利なもの (1)
カナダ (5)
香港 (2)
India (3)
Jaisalmer (6)
Jodhpur (5)
Delhi (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。