topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドの列車 - 2014.01.18 Sat

02 Jan. 2014

ジョードプルからデリーに戻る列車は夕方7時出発。
インドの列車は、列車の番号と列車の名前があるんだけど、
電光掲示板にそれが表示される。

ちなみに私が乗ったのは
12464 RJSTHN S KRNTI という列車。
19:00 Jodhpul出発 → 05:35 Delhi着。



恐らく多くの旅人は20:00出発のMANDOR EXPRESSという列車を利用していると思う。
私が乗った列車は週3便。
多分、20:00出発の列車にすれば多くの海外ツーリストに遭遇したと思うんだけど
この列車を選んだが為に、ほぼ外人に出会わなかった。

でも、デリーは朝は濃霧がひどく、列車の遅延やらフライトキャンセル、遅延の話を
日本在住の日本人っぽいインド人の友達からどっぷり聞いていたので、遅延することを前提に
早く着く予定の列車をあえて選んでいたのだ。
10時間とか遅れるかもとか、何時になるかは分からない!

Because, in India!!!

って言われたら、そりゃ心配になるわけですよ。
帰りの飛行機に乗れないとか、そういう可能性もあるわけだし。
・・・でも、そしたらそれはそれでアリですかね?(笑)

昔、初めてのインドの時にアーグラーからヴァラナシに向かう夜行列車に乗ったことがあって、
5時間遅れでアーグラーに列車が到着したことがあった。
おまけに、スリーパー(3段ベッド。カーテンもないし、今回の2Aや3Aとは違って安い分、色々ハード・笑)を
利用したんだけど、スリーパーの私の座席さえないっていうね(笑)
その時は男1人、女2人で旅してたんだけど、アーグラー駅で出会ったイギリス人夫婦と
同じ車両、座席も近い!!ってことで5時間遅れの列車に一緒に乗り込んだんだけど
私たち全員の席がなかったっていう。。。

なかったというか、車両自体がなかった・・・(笑)

イギリス人のイアンが列車乗務員に聞いたら、なんだか車両にトラブルがあったらしく
(どうやら爆弾とかそういう感じだったっぽい)、車両ごと切り離したから
その車両がなくなったというのだ。

冷や汗だよね。

結局、深夜になっていたし、空いてる席で寝ろって言われたから、
私は女友達と寝台で頭と足をお互い反対にして寝たわけですよ。
狭かったー(笑)
3段ベッドだから天井は低いしさ。

でも翌日、ヴァラナシに着くまではインド人の子供たちと一緒に歌を歌ったり、
座席に座ってたおじちゃんから、まっずいマメもらったり、お菓子もらったり、
すごく楽しかったのを覚えている。

・・・とまあ、話が脱線してしまいましたがインドの列車は最近は
ほぼ定時に着くようになった。とは言われているものの、心配要素はいっぱいなわけです。
短期旅行じゃなければ、列車が1日遅れようが気にならないけど
短期ってこういうのがつらいですね・・・

19:00出発の列車は18:45くらいにホームにやってきた。
ジョードプル駅発の列車。
またしても車両が分からない。
インドの列車、長すぎだわ。。。
いつもいつも、この時ばかりはポーターを頼めばよかったって思う。
インドの駅には赤い服を着た荷物を運ぶポーターさんがいる。
インド人は、どういうわけかものすごい荷物を大量に持って列車に乗ってる人が多くて
ポーターさんはその荷物を頭の上に乗せて片手で押さえ、更にもう片方の手で
荷物を持って運んでいる。
それを商売にしているんだけど、インドの列車の座席の場所なんかもかなり把握してるっぽいから
荷物を席まで運んでくれ、座席の下に荷物を入れるところまでやってくれる。
ポーターにいくら払うのかは分からないけど、多分100円くらいだと思うんだけど
その金額で、この長い長い車両がいっぱいの列車の中から自分の座席を見つけ出してくれるのなら
100円払ってもいい!って思う私であるが、
ポーターはバックパッカーなどには目もくれないわけです(苦笑)
声をかけられもしない。。。(笑)


でも、列車が来る時にちょうど、お菓子を売ってるおっちゃんと少し話しをしてたんだけど、
私がウロウロしてるのが気になったらしく

「君の車両はあそこだよ」

って教えてくれた。サンキュー、おっちゃん!

列車に乗り込み、いつも通りに自分の座席を探す。
今回は2A。そう2段ベッドです。
へなちょこバックパッカーです。3段より、やっぱり2段の方がいいです、私(笑)

今回も座席は下段。
2段ベッドが向かい合わせになってる感じなんだけど、
そこにインド人ファミリーがやってきた。
またしても大家族!(笑)
8家族らしい(笑) インド人って親戚とか仲いいよねー。
子供もいっぱいいてにぎやかにぎやか。
下段にみんな座るから、私のプライベートなんてないよね(笑)
上段と変わってほしいって話をしたら、
そこのパパが1つ離れてしまってる上段の座席と交換しないか?と言ってきた。
もちろんOKなので、そこと交換してもらう。

移動した先もインド人ファミリーの座席だったんだけど、
そこのインド人ファミリーは1家族だけみたいで静か。
ようやく落ち着いた・・・と思ったら、そこのインド人ファミリーも
もう1つ離れたところに席があって(チケット取る時に離れた席でチケットが取れてしまった)
よかったらそこと変わってくれないか?と言うので
それもOKして、インド人のパパに荷物を運んでもらいお引越し。

たかが30分の間に2度も引越しだよ。


でも、今回変わってもらった席の方がよかった!
というのも同じ2段ベッドなんだけど、サイドアッパーだったのだ。

インドの列車の仕組みはこちらのサイトが分かりやすいです
→ http://homepage3.nifty.com/sonomamacom/life1-indianrail.html

ということで、サイドアッパーはカーテン閉めれば完全たる個室☆

train1.jpg

どうよ、この個室感!!
大きなバックパックは、下のベッドの下が荷物入れられるからそこに自転車用の
ダイヤル式のチェーン(100円均一ですけどね)で、列車と荷物をつなげて、
手荷物的なバッグは自分の座席(寝台)に、これまたダイヤル式のチェーンでつないでるわけです。
ただ、サイドの座席は背が高い人だと長さ的に狭いかも。。。
私は153cmなので、自分のバッグを置いてもOKな感じですが。

ちなみにサイドにはコンセントはなかったけど、サイドじゃない席ならコンセントがあるので
インド人たちも携帯の充電したり、カメラのバッテリー充電している。
コンセントは争奪戦ですね(笑)


サイドの2段ベッドの上からみたサイドじゃない座席。

train2.jpg

かわいいインド人の子供。

train3.jpg

そんなわけですが、カーテン閉めてヘッドフォンで音楽聴いてたら
知らないうちに寝てしまっていた。
ハッと気づいてトイレに行ったら、すでにみなさんもう就寝時間。

トイレは、前にデリーからムンバイに行った時の列車の2Aの時の方がきれいだったなー。
おまけに、あの時は食事も出たのに今回は出ないし。。。
というか、本当は出てたとか?
私が寝てて、食べ損ねた・・・?
軽くショックを受けながらも、また寝る。
寝れるときに寝るのが私の旅のスタイル(笑)
飛行機とか列車とかバスとかどこでも寝れるんだけど移動時間にたっぷり寝るのだ。
(昼間は景色も楽しみたいけど)

朝5:30にデリー到着予定だけど
絶対定時には着かないだろう。
だけどアラームが色んなところでなって、5時くらいに何となく目が覚める。
トイレに行ってまた席に戻ろうとしたら最初に引越しを依頼してくれたパパが

もうじき着くよ

と教えてくれた。
えーと、えーと、それって定時に着くってことですかね?

しばらくしたら車両がザワザワし始めた。

着いたよー。 と別のインド人が教えてくれた。

んーと、んーと、まだ5分前ですよね???

でも、どうやら定時より5分も前にデリーに到着しちゃったらしい。
窓の外を見ると幸いにも霧が全くなく、クリアな真っ暗な世界が見えた。

私の予想を遥かに裏切ってくれた(笑)
インド人も定時より早く着いたことに若干驚いてはいたっぽい。

荷物をまとめて列車の外に出た。

んー、真っ暗だわー。
私の妄想、予定では3時間くらい列車が遅れる予定で計算していた。
その頃には少し空も明るくなっていて、動くにはちょうどいい時間帯。っていう妄想だった。
ちなみに、ここはニューデリー駅ではなく、
Delhi Rohillaという、ちょっと離れた駅。
ここに到着するのは知っていたけど、初めて来る駅に早朝5:30に降ろされた。
外は真っ暗。



さて、どうしましょうかね???(苦笑)



つづく。





スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tabisuruasia.blog.fc2.com/tb.php/166-fc9b4b18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

旅のハプニング «  | BLOG TOP |  » 幸せについて。

カウンター

プロフィール

akkie(アッキー)

Author:akkie(アッキー)
.
写真、音楽、旅がすき

2012年にインド、
ネパール、マレーシア、
タイ、カンボジアを
旅した時のブログです。

2012年9月末に帰国。
現在は旅で撮影した写真の
写真展を開催中

Twitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
出発前 (9)
旅準備 (5)
タイ (9)
カンボジア (10)
インド (2)
インド (デリー) (12)
インド (ダラムサラ) (10)
インド (リシケシュ) (8)
インド (リシケシュ、ハルドワール) (1)
インド (レー) (4)
インド (ラダック) (11)
インド (デリー~ムンバイ) (1)
インド (ムンバイ) (1)
インド~ネパール (1)
ネパール (19)
ネパール~インド (1)
マレーシア (6)
music (5)
帰国後 (1)
インド~タイ (1)
写真展 (34)
旅で便利なもの (1)
カナダ (5)
香港 (2)
India (3)
Jaisalmer (6)
Jodhpur (5)
Delhi (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。