topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

街をプーラプラ - 2014.01.06 Mon

31 Dec 2013

大晦日。
インドにいると日にちの感覚がよく分からなくなる。
ただ一つ言えることは、インド人もホリデイでジャイサルメールに観光に来る。
年越しを砂漠で過ごそうというインド人で街は溢れかえっている。
溢れかえると言う度を越えて、人、人、人の嵐。

朝、目が覚めて身支度を整える。
そして宿で一杯のチャイ。
甘ったるいチャイだけど、でもこの気候、風土にはチャイがやっぱり合う。

街を散歩する。
散歩と言っても城壁内をプラプラするだけ。
迷路のような細い道がいくつか張り巡らされているけれど、
決して大きな町ではないので、何となく道は覚えていた。

先日歩いていてメヘンデイをしているおばちゃんと話をしたんだけど
そのおばちゃんのところでメヘンデイを描いてもらうことにした。
描く場所は店舗とかじゃなくて、おばちゃんの家の中(笑)
おまけにベッドルームでベッドが二つ並んでいて、そのうちの1つのベッドの上で描くらしい(笑)
しかも、もう1つのベッドはおばちゃんの姪っ子が寝ているっていうね(笑)

全く、遅くまで起きてるからよー。早く起きなさい

とおばちゃんは声をかけていたけど、姪っ子は、んー といいながら布団を頭から被って
起きる気配はない。
そんな中でメヘンデイを描いてもらった。

j-m-3.jpg

正直言って、おばちゃんのデザインはあまり上手とは思えなかった(爆)
外に貼られていたメヘンデイの看板とは大違いだった。。。

んー・・・・・(苦笑)

おまけに手の平で100ルピー(170円)は安いのか高いのか・・・?
微妙なところですが、会話は楽しかったし、身内やらが家を出入りしていて
一般家庭を垣間見れたから、ヨシとしましょう。

おばちゃん、ありがとー。
それにしてもおばちゃんの家の玄関の雰囲気もすごいな。
ジャイサルメール独特なデザインな気がする。

IMG_8569.jpg


できたメヘンデイはこんな感じ。

IMG_8572.jpg

メヘンデイが乾くまでプラプラする。
そしてそして、買い物の衝動に襲われる。。。
プラリと立ち寄った店。
かわいいテーブルクロスがいっぱい。

IMG_8574.jpg

ほ、ほしい・・・

そして、店の主人が選んでくるテーブルクロスに、
あーでもない、こーでもない言いながら、何枚も出させて、自分好みを探す私。
アンティークな布が多くて、パッチワークみたいなのがすごくかわいい。
厚みがあるから、確実に重い&荷物が増えるからずっと我慢してたけど、

結局、お買い上げ・・・(笑)

日本でメヘンディのイベントに出店する時に、テーブルクロスとして使うからいいんだもん!!
と自分に言い聞かせるわけですよ。
後からよく見ると、古い布を使ってるから、ほつれがあったり、シミがあったりするんだけど
気にしなくなっている自分が怖い・・・

その後もプーラプラ。
宿の近所のお店の洋服屋のおじちゃんが、外でカタカタとミシンで洋服を作っていた。
インドは男の人も洋服を作ったり、とにかく器用。そしてミシンがすごくかわいい。

IMG_8577.jpg

中学の頃、手芸部部長だった私としては、最近は昔ほど裁縫はしなくなったものの、
ミシンの音が好きだし、もう気になって仕方ないわけです。
おじちゃんの奥さんがくれたチャイを飲みながら(またしてもチャイをご馳走してもらう)
顔見知りになったこのおじちゃんとチャイを飲みながら話するとか、
こーいうのが好きなのだ。

そうそう、その時に日本人の男子発見。
朝、私が屋上で朝陽を見ていたんだけど、多分、隣の宿の屋上にいた子だ!
と思い話しかけてみたら、やっぱりそうだった。
彼の名はタカシくん。

今朝、ジョードプルからジャイサルメールに着いたそう。
一緒にプラプラしながらランチに行くことにした。
街をプラプラ歩く。
こんなキレイな布がぶらさがってたり、

IMG_8583.jpg

壁が緑のかわいい家があったり、

IMG_8584.jpg

こんな意味不明な神様なのか、単なるおふざけなのかわからないものがあったり(笑)

IMG_8586.jpg


早朝にジャイサルメールに着いたから、ジャイサルメールの様子がまだ分からないタカシくんに
先輩風を吹かせ説明したいものの、私自身、よく分かっていないので
説明が適当で、ホント、すいません(苦笑)
おまけに、ありえないくらい、ここ数日の間で一番インド人観光客が多く溢れかえっている。
ちょっと、多すぎでしょ・・・
そのおかげで、私たち外人に対しての客引きは少なくていいんだけど、
道をふさいで歩けないくらい、とにかく人、人、人なのだ。

インド人観光客もいっぱいいて、何人かと話をしてみたら
ムンバイ(南の方の大都市)から来ていたり、とにかくいろんなところから集まっている。

かわいい3人。
IMG_8593.jpg

おじいちゃんと孫かな。
IMG_8591.jpg


結局、城砦を抜けて外の街のマーケットの入り口辺りにある店で食事をした。
私はチョーメン(やきそば)を頼んだ。
タカシくんはドーサ。(クレープみたいな食べ物)
その後も、チャイを飲んだりしながらも、あまりにインド人観光客が多いので
私の宿のかわいいくつろぎルームレストランでのんびりすることにした。
そこで私は初めて知ったことがある。

ジャイサルメールが世界遺産になったってのは知っていた。
パダムが散々言ってたから。
でも、そのジャイサルメールが世界遺産に認定されたのがどうやら

富士山と同じタイミング!!!!!

そうですか、それは全く知りませんでした。
そもそも、ジャイサルメールが世界遺産と言うことも、
ここ、ジャイサルメールで知ったくらいですからね(笑)
あらあら、富士山と同じタイミングなんて、ちょっと嬉しいじゃないの。
私的に、それだけでテンションが上がりました。

どうやら調べてみたらジャイサルメールというかラジャスタン州の建造6箇所が
世界遺産に認定されたらしく、この私がいるジャイサルメールのお城もそのうちの1つらしい。
ということは、今後はもっと観光客も増えるだろう。
メリットも増えればデメリットも増える。
今は飛行機が飛んでいないから列車で20時間近くかけてデリーからやってきたけど
もう少し経てば飛行機で2時間もあればデリーからひとっ飛びなんだろうな。
それはそれで嬉しい気もするけど、でも何となく複雑な気分。

そして余談になるけど、私がジャイサルメールを好きになった理由のひとつが「風」

この街は風が強い。
天気がよくて昼間は温かいけど、城砦の中は位置が高いので風が強いし、
モロに風を受ける。
そんなわけで多分体感温度は下がる一方。
だけど、その風を利用してか、遠くには風車が見える。
そうなのです、ここは

風力発電所というか、風力を使ったエネルギーを作る施設があるらしいのだ。


これにはちょっと反応してしまい、初日にパダムとそんな話をしたのだった。
宿の屋上からもその何個もある風車は遠くに見える。

あれは風力??? と聞くと、

そう、自然エネルギーだよ。とパダム。

日本のフクシマはどうなった?とよくインドで聞かれるんだけど、
インドも原発の国だと思っていたけど、私が好きになったジャイサルメールは
風力もがんばっている感じがした。
おまけに、軽く調べた感じなので詳細はわからないけど、どうやら太陽光発電所もあるらしい。
これはすごいではないか、ジャイサルメール。
風が強い風土を生かして、おまけに砂漠地方であり、夏は50度越えという灼熱地獄という
過酷な土地ではあるけれど、これらの自然のエネルギーを生かしていこうというところが
ますます好きになった。
もちろん、私が滞在している間も、毎日、数時間の停電はある。
でも、停電するのを覚悟でインドを旅しているので、さほど気にもならない。
部屋には暖房なんてないし、毛布一枚しかないから、夜はダウンジャケット着て、
ズボンの下にタイツ履いて寝てて、それでも寒いし、
ホットシャワーもあまり出ないから、シャワー浴びるのが遠ざかってしまうから
髪の毛もあまり洗ってないけど、それでも風と太陽の光を利用するという選択をしたいな、私は。
がんばれ、ジャイサルメール。


パダムが2時過ぎに砂漠に連れて行ってくれると言っていた。
キャメルサファリが有名なんだけど、らくだにずっと乗るのは嫌だし
今の季節は0度とかだから、砂漠で1晩とか無理だし嫌だという私に、

バイクで行く?

と言ってくれたのだ。
これには私も即答でYES!!!と答えたのだが、
2時を過ぎてもパダムは帰って来ない・・・(苦笑)
どこに行ったのやら・・・(笑)

つづく



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tabisuruasia.blog.fc2.com/tb.php/159-f23f1f6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

A Happy New Year 2014 «  | BLOG TOP |  » Here comes the Sun.

カウンター

プロフィール

akkie(アッキー)

Author:akkie(アッキー)
.
写真、音楽、旅がすき

2012年にインド、
ネパール、マレーシア、
タイ、カンボジアを
旅した時のブログです。

2012年9月末に帰国。
現在は旅で撮影した写真の
写真展を開催中

Twitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
出発前 (9)
旅準備 (5)
タイ (9)
カンボジア (10)
インド (2)
インド (デリー) (12)
インド (ダラムサラ) (10)
インド (リシケシュ) (8)
インド (リシケシュ、ハルドワール) (1)
インド (レー) (4)
インド (ラダック) (11)
インド (デリー~ムンバイ) (1)
インド (ムンバイ) (1)
インド~ネパール (1)
ネパール (19)
ネパール~インド (1)
マレーシア (6)
music (5)
帰国後 (1)
インド~タイ (1)
写真展 (34)
旅で便利なもの (1)
カナダ (5)
香港 (2)
India (3)
Jaisalmer (6)
Jodhpur (5)
Delhi (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。