topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マハラジャな夜 - 2014.01.05 Sun

29 Dec 2013

城壁造りのおっちゃんたちと別れた後もプラプラとする。

「客引きがしつこいから気をつけて」

とよく色んな旅人から言われていたけど、客引きはいるにはいるけど全くしつこくない。
ちょうどインド人もホリデイで、今の年末年始はインド人観光客がすごく多いため、
この町の宿も満室だらけで、だから客引きがしつこくないと宿のオーナーが言っていた。
私には、ちょうどいいタイミングだ。

町の人々も、噂よりもいい人だらけ。
(どんな噂だ・・・って話だけど、最初が最低ラインから入ってるから
思いのほか、想定外だったっていう意味であります)

IMG_8214.jpg

IMG_8212.jpg

そして宿のオーナーpadam氏。
バイクで駅まで迎えにきてくれたのがこの人です(笑)

IMG_8226.jpg


この宿はBooking.comで見つけたんだけど、部屋の壁がかわいくてこの宿を選んだんだけど
宿のスタッフもフレンドリーで、いい感じ。
夕方は、宿によく遊びに来る(たまに稼ぎに来る)ミュージシャンがやってきた。
沈み行く太陽とラジャスタン、砂漠地方の音楽。

IMG_8233.jpg

IMG_8241.jpg

ちょっと寂しげな音楽は、沈み行く太陽と同じで
センチメンタルな気分にさせられる。


夜は、宿のレストラン(くつろぎスペース)でカレーを食べる。
前回のインドで胃、お腹を壊しっぱなしだったので食べ物には今回は気を使っているけど
カレー食べたいよね。
で、ほうれん草のカレーにしました。
宿の私のお気に入りのスペースで、食事。

IMG_8253.jpg

どうよどうよ、この贅沢な空間。
気分はマハラジャです。

dinner.jpg

そしてここから見える景色は、

IMG_8263.jpg

IMG_8254.jpg

こんな感じ。
すっかり気に入ってしまいました。

そんなわけですが部屋はかわいいんだけど、もちろん暖房などはなく、
暑いと思っていたラジャスタン地方、意外にかなり寒いので
ダウンジャケットを着てねることにします。
おやすみなさい。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tabisuruasia.blog.fc2.com/tb.php/157-8b9ff5a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Here comes the Sun. «  | BLOG TOP |  » Golden city

カウンター

プロフィール

akkie(アッキー)

Author:akkie(アッキー)
.
写真、音楽、旅がすき

2012年にインド、
ネパール、マレーシア、
タイ、カンボジアを
旅した時のブログです。

2012年9月末に帰国。
現在は旅で撮影した写真の
写真展を開催中

Twitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
出発前 (9)
旅準備 (5)
タイ (9)
カンボジア (10)
インド (2)
インド (デリー) (12)
インド (ダラムサラ) (10)
インド (リシケシュ) (8)
インド (リシケシュ、ハルドワール) (1)
インド (レー) (4)
インド (ラダック) (11)
インド (デリー~ムンバイ) (1)
インド (ムンバイ) (1)
インド~ネパール (1)
ネパール (19)
ネパール~インド (1)
マレーシア (6)
music (5)
帰国後 (1)
インド~タイ (1)
写真展 (34)
旅で便利なもの (1)
カナダ (5)
香港 (2)
India (3)
Jaisalmer (6)
Jodhpur (5)
Delhi (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。