topimage

2018-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食べて、祈って、恋をして - 2013.02.07 Thu


2/11 (祝日の月曜日)は、いよいよ写真展のインド編が始まります!!!
india22.jpg



『日程』2月11日(祝日 月曜日)

『時間』11:00〜18:00

 入場料無料


『会場』
FAMBILLY
静岡県島田市日之出町2-15
TEL 0547-36-6121
HP…http://fambilly.net/

準備もほとんど完了しましたー。
この日もインド編のフォトブックを販売致します。
インド編は2冊あって、赤版・青版に分かれています。
インドってことで、ビートルズを意識したってのは冗談のような本当の話ですが、

赤版は大地、青版は空のイメージです。

赤版は、デリー、ダラムサラ、リシケシュ、ハリドワール
青版は、ラダック

の写真になります。
文庫本サイズの62ページ、800円です。


それと、全く余談ですが今日はジュリアロバーツの「食べて、祈って、恋をして」を見た。
英語だと、そのまま Eat, Pray, Love
評価はあまり高くない映画だけど(というか低いよね、酷評をよく見る)
私はかなり好きかも。
NY、イタリア、インド、バリが舞台。
もちろん、旅がテーマってこともあるのが魅力の一つなんだけど、
旅に出るには人それぞれ何かしらの思いとか、理由があって、
心に傷を持ってる人もいっぱいいるわけで。
旅をしていく中で、自分を赦してみたり、考えたり、感じたり、
色んな思いを抱くんだよなあとしみじみ。

インドのリシケシュでよく行ったリトルブッダカフェに、この原作が置いてあった。
暇なときに読んでみようかなーって思ってて、いざ借りてみようと思った日には
その本はすでになくなっていた。
だからずっと気になっていた。

今日、映画を見てみて、この作品は私に何かヒントを与えてくれた気がする。
だからと言って、具体的なことはうまく言葉にはできないし、
具体的なことは分からないんだけどね。

でもきっと全ては、自分に必要な時のタイミングなんだな。

女の人に、おススメの映画です。
男の人はちょっと微妙かもwww
でも、インドも出てきます。
何となくだけどインドの雰囲気はわかるかも。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tabisuruasia.blog.fc2.com/tb.php/129-254df178
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ライブとか写真展とか。 «  | BLOG TOP |  » Liveと写真展示

カウンター

プロフィール

akkie(アッキー)

Author:akkie(アッキー)
.
写真、音楽、旅がすき

2012年にインド、
ネパール、マレーシア、
タイ、カンボジアを
旅した時のブログです。

2012年9月末に帰国。
現在は旅で撮影した写真の
写真展を開催中

Twitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
出発前 (9)
旅準備 (5)
タイ (9)
カンボジア (10)
インド (2)
インド (デリー) (12)
インド (ダラムサラ) (10)
インド (リシケシュ) (8)
インド (リシケシュ、ハルドワール) (1)
インド (レー) (4)
インド (ラダック) (11)
インド (デリー~ムンバイ) (1)
インド (ムンバイ) (1)
インド~ネパール (1)
ネパール (19)
ネパール~インド (1)
マレーシア (6)
music (5)
帰国後 (1)
インド~タイ (1)
写真展 (34)
旅で便利なもの (1)
カナダ (5)
香港 (2)
India (3)
Jaisalmer (6)
Jodhpur (5)
Delhi (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。