topimage

2018-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4度目のタイ - 2012.09.26 Wed

2012.09.23 


朝6時前に目が覚める。
そうだ、寝台列車に乗っていたんだった。
外が少しずつ明るくなってきていて、進行方向の右側で寝ている私からは
線路が海沿いを走っているのか、海らしきものが見えた。
そしてだんだんと明るくなってきて、私の右の窓からは太陽が見えた。
コーヒーを売りに来る売り子、フルーツの売り子などが次から次へとやってくる。
まだ寝台車両は寝ている人が多いのかカーテンが閉まったまま。
どうせなら寝台車両のまま、バンコクに行きたいなあ。
座席にしてしまうよりも寝台のままの方がゴロゴロしながら行けるから。
という私のほのかな夢は打ち砕かれ、9時過ぎには座席に戻った。

窓の外の流れ行く景色は、やしの木が見えたり、バナナの木が見えたり。
いくつかの小さな駅に立ち寄りながら、通りすぎていく小さな村や町。
そんな景色を見ながら思いにふける。

写真 (33)

インドのデリーで買った本「アルケミスト」のつづきを読む。
アルケミストは日本語訳の本は何度も読んでいるから、ストーリーは知っている。
むしろ、旅にはいつも持っていく本なので、今回の旅にも日本語版は持ってきている(笑)
でも、旅をしていてやっぱりもっと英語が話せるといいなあとしみじみ感じて、
英語版のアルケミストを読みながら少しだけ英語の勉強。

アルケミストは羊飼いの少年サンチャゴが旅をする話。
アンダルシアからエジプトを旅する。
そこで彼が出会い、感じること、そしてそれには色々な導きがあったりする。

とても大切だった人から昔、教えてもらった本。
私にとっても、大切な本になった。
私は旅に出る友達にいつもこの本を紹介したり、時にはプレゼントしたりする。
旅の途中で読むと、心にスッと入ってくる本なんだ。

前にも書いたけどこの本の後ろのほうにはこんなページがある。

写真 (32)



まさに、I agree with you.
そう、Life is a journeyなんだ。
でも私の旅は終盤を迎えている。
列車の外の東南アジアらしい風景は、私を少しだけセンチメンタルにしているのかもしれない。
もうじき訪れる旅の終わりを、少しだけうれしく感じながらも
やっぱり怖い気持ちもあったりする。
複雑な心境だ。
まだ旅を続けたい気持ちもあるけれど、一度ケジメをつけて帰ることも一つの選択。
私はアルケミストのサンチャゴみたいに、旅を終える時に知恵を学べているだろうか?
そんな風に感じている。
でも、だからといって私自身、この旅に出て何か大きな変化があったとは
正直とても思えない。
んー・・・成長してないな・・・(苦笑)
いくらどんだけ考えても、やっぱり私は私でしかない。
もう、悩むのはやめよう!!(笑)

11時半過ぎにバンコクのフアランポーン駅に到着。
一応、ほぼ予定通りだ。
ひろみさんと駅からカオサンまでタクシーをシェアした。
タクシーは70バーツくらいだったかな?

カオサンに戻ってきたー!!!

バーガーキング前で下ろしてもらい、私はNat2に向かう為、ひろみさんとお別れ。
多分、絶対にまたカオサンのどこかで会うよね。って言って連絡先も交換しなかった。

Nat2に向かったものの、シングルのファンの部屋が空いてなくて結局エアコン、トイレ、
シャワー付の部屋になった。340バーツ也(850円)
予算的には高いけど、他の宿を探す気力がなかった(苦笑)

カオサンで働くタイ人の友人オーに会いに行った。
彼女の店はヘナや、アクセサリー、服、バッグ、国旗のワッペンなんかを売っている。
ヘナを描いてもらっている中国人のお客さんがいて、忙しそうだ。
私は屋台のパッタイ(タイのやきそば)を買って、オーの仕事見ながらパッタイを食べる。
パッタイおいしい。25バーツくらい(62.5円)で買えるしお手頃。
やっぱりタイは食事がおいしい!!
その後、オーが移動販売してる店で何か買っていた。

IMG_4971.jpg


その何かはこれだった。

IMG_4972.jpg

コーラ。
私にくれる為だった。

タイとかでは飲み物もこうやって袋に入れて売ってたりする(笑)
飲み物だけじゃなくて、食べ物もよく入れてる。
日本人の私たちからしたら不思議な光景だよね(笑)

その後、雨が降ってきたので一度ゲストハウスに戻りネットつないだりしていたけど
お腹がすいたので外に出ようと思い外に出たら、
宿にいた日本人2人もちょうどご飯に行くそうで
「一緒に行く?」って誘われ、便乗した。
彼らと一緒に行った店は、私も大好きなあんかけチャーハンの店だった。
ここのあんかけは本当においしい。
ビールを注文し、色んな旅話で盛り上がる。
バンコクで仕事をしたりしているたけさんと一年半以上日本に帰ってないタク。
初対面ながら、やっぱり旅人とは旅話で盛り上がれるから楽しい。
Nat2は日本人宿って言うくらい日本人が多いけれど、旅の情報をゲットできるし
こういう風に一緒にご飯行ったりする機会も増えるし、色んな種類が食べれるからいいよね。
私は昔は日本人宿とかに泊まるのが嫌いだった。
日本人で固まるのが嫌いだったから。
団体行動は基本的に苦手だしね。
だけど、今は結構考え方もやわらかくなって、むしろ日本人と会えるとうれしいときもあって、
日本語話せるのがうれしいときも多い。
旅では英語を話して、もっと英語が話せるようになりたいけれど、
でも日本人でも英語が上手な人もいっぱいいるから、そういう人の英語を
いい意味で盗んだり、教えてもらったりできるからね。

夕食後も宿で色んな話で盛り上がる。
日本ではみんな別々の出身で、しかも驚くことにタクとは共通の友達がいた(笑)
ジャンベやってて、今は日本でもライブたくさんやってるケヤキくん。
タクはケヤキくんとオーストラリアのパースで出会ったそうな。
私は数年前に音楽関係でケヤキくんと出会ったんだけど、
やっぱり、こういうのも不思議。
そして、楽しいことの一つだよね。

さて、明日は日本からジャンベ仲間が2人やってきます。
テンションがめっちゃ高い2人でいつも私は2人のテンションについていけないんだけど
久々に会うのは楽しみー!!






スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tabisuruasia.blog.fc2.com/tb.php/106-41283f83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

てんちょ&まながやってきた! «  | BLOG TOP |  » いくせん

カウンター

プロフィール

akkie(アッキー)

Author:akkie(アッキー)
.
写真、音楽、旅がすき

2012年にインド、
ネパール、マレーシア、
タイ、カンボジアを
旅した時のブログです。

2012年9月末に帰国。
現在は旅で撮影した写真の
写真展を開催中

Twitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
出発前 (9)
旅準備 (5)
タイ (9)
カンボジア (10)
インド (2)
インド (デリー) (12)
インド (ダラムサラ) (10)
インド (リシケシュ) (8)
インド (リシケシュ、ハルドワール) (1)
インド (レー) (4)
インド (ラダック) (11)
インド (デリー~ムンバイ) (1)
インド (ムンバイ) (1)
インド~ネパール (1)
ネパール (19)
ネパール~インド (1)
マレーシア (6)
music (5)
帰国後 (1)
インド~タイ (1)
写真展 (34)
旅で便利なもの (1)
カナダ (5)
香港 (2)
India (3)
Jaisalmer (6)
Jodhpur (5)
Delhi (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。