topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国境越え! - 2012.09.24 Mon

2012.09.22 マレーシア9日目 

7時のバスに乗る為、朝6:15分くらいにケーコ宅を出た。
車でバスターミナルまで行ったけど途中から何だかおかしい。

道が封鎖されてる!!!!!!!!!!!!

なんでー?!(泣)

とりあえず迂回してもらって、バスターミナルになんとかたどり着く。
無事に6:40くらいに到着。
バスターミナルの横にはどういうわけかイベント用のテントがいっぱい。
これのせいで迂回だったのかー。
何かのイベントがあるっぽい。
と思いつつも、時間が迫っているのでバタバタしながら、
車を路駐して、そこでケーコちゃんとお別れ。
慌てて荷物を背負ってバスターミナルに歩いて行く。
ようやく自分が乗るバスのプラットホームに到着。

でも、プラットホームにバスがいないんですけど(苦笑)


おまけに何だか様子がとても変。

私のバスは7時出発のバタワース行き。
電光掲示板見たら

Cancelledってなってる!!!!!!!!!!!

ひいいいいいい!!!

慌ててしまって、焦ってまだ近くにいるだろうケーコちゃんに電話。

「落ち着け」

と言われ、とりあえずチケットを買ったカウンターを目指す。
カウンターとはフロアが別でちょっと離れてるので
荷物持って階段上っていくのもかったるい。
でも、そんなこと言ってらんないからがんばって歩く。
カウンターに行ったら、Alisanだけ開いていて、

今日はprime minister(首相)が来るからバスは入れなくなった

はい????仰る意味がよくわかんないんですけど

とにかく今日は全てのバスがバスターミナルに来れない
君のバスは変更するから・・・・


んー、全くもって意味がよくわかんないんですけど・・・・


私はケーコちゃんに電話をして、そのカウンターの兄ちゃんとケーコちゃんとで
電話で会話してもらった。

ケーコちゃん曰く、
prime ministerが来るから全てのバスが来れないから
別のバスターミナルにバスは待機してるから。
そして、そこまでは誰かが連れてってくれるから。

とのことだった。

でも、誰も連れて行ってくれなかった・・・(苦笑)


同じようにバスがそこから発車しないことを知った人(現地人)について行けって言われて
その人について行った・・・(笑)
その人は恐らく現地に住んでるインド人。
ここにきてまでインドかよっ(笑)って思ったけど私はついていくしかなかった。

しかも別のバスターミナルまで列車で移動。
おいっ!ここでマレーシアのお金まだ少しあったからいいけどさー、ブーブーだよ!!
一駅だったからいいけど、その駅に着いてもバスの場所が分からなくて迷子。
同じように困ってるチャイニーズ系の数人がいて、一緒に探す。
すると、ちょっと離れたところにバスが停まってるのを見つけその場所に行くと
バスがたくさん停まっていた。

もう7時どころか7:30過ぎてるし・・・(泣)

私、バタワースからの列車に乗れるのかしら?
着いて少し待たされ、このバスはバタワースに行くよって言われ、そのバスに乗り込む。
7時出発のバスの人も7時半出発のバスの人も、8時出発の人も、
ペナン行きの人もバタワース行きの人もみんなごちゃまぜになった。
指定席だったのに、そんなの関係なくなった・・・
バタワースまで直行だったのに、そんなの関係なくなった・・・
おまけに8時出発になってしまった・・・
私さ、列車予約してるんだよね、間に合うのかな・・・
と不安がよぎる。それにしても、

首相が来るとか、昨日の段階で分かってなかったの?!

絶対、分かってたはずだよねー。
明らかに分かってるのにちゃんとアナウンスしないなんて、それもマレーシアらしいの?
そういうのをマレーシアボレって言うらしい。
何でもあり。タイで言うならマイペンライみたいな。
これはかなり焦りましたよ。。。

さっきのインド人はシンガポール行きのバスだったのでお別れ。
同じようにテンぱっていたイタリア人のターニャという人とそこで出会い、
彼女が私の前の席に座った。
ターニャは一人でタイとかマレーシアとかの色んな海を旅してるみたい。
すごく気さくな感じで、会話が楽しい。

でも、時間に縛りがある私はバスに乗るまでも乗ってからもテンパリまくりでした。
8時出発で、普通なら間に合うよね・・・
と思って、ウトウト寝てしまった。
目が覚めたらイポーと言う町だった。

イポーって!!!!!

確かにイポーはバタワースに行く途中にある町。
そう、イポーのチキン、もやしは確かにおいしい。
だけど、だけど、だけど、私は今はチキンも、もやしもいらない!!
イポーにまで経由してのんびりとトイレ休憩とかしちゃってるし!!!

もう、間に合わないことを前提に考えよう。。。

そう思うことにした。
24日に友達がバンコクに来るからそれに間に合うように23日にバンコク着の
列車のチケットを取った。
寝台で、下段はなかなか取れないというチケット、下段のチケットが取れている。
だけど、私はそれを諦めよう。
最悪の場合、24日には着くから友達には連絡して今日はペナンにでも泊まるか・・・
まあ、旅は想定外のことが起こるから楽しいわけで。
よく考えてみたら、私、焦りすぎちゃってこのバスの旅を楽しんでないや。

そんな風に思ったら一気に肩の力が抜けた。
さあ、こんなハプニングも旅の楽しみ。
楽しまなくっちゃ。

ペナン行きの人は途中で降ろされてスタンバイしている違うバスに乗り変えろって言われてた。
ターニャとはそこでお別れだった。
束の間だけど楽しかった。

結局、バスがものすごいスピードを出してハイウエイを走行したせいか、
昼の1時過ぎにはバタワースに到着した。
降ろされた場所が・・・・

ここ、どこですか・・・・?(笑)


って位、寂れた場所に降ろされた(苦笑)
乗客はどんどん行っちゃうし私、一人取り残された・・・
誰もいない。ターミナルでもなんでもないとこ。
客も、係員さえもいない。
チーン。。。。

タクシー???

って言う神の声が。

タクシーはいらない!列車の駅はどこ???

14:20のチケット持ってるのか?

うん、持ってるの。ここどこ???

駅はあっちだよ。

と指を刺して教えてくれた方向を見ると、陸橋みたいなのが見える。

ありがとう!

とりあえず、そっち方面に向かって少し歩いたらしょぼい建物が見えた。

あれが駅・・・?


駅だった。バタワースの駅だった。
国際列車が出る駅とは思えないくらいのしょぼさでびっくりした(笑)
キヨスクみたいな店も全くない。奥にローカルの屋台があるくらい。
でっかいザックを持ってるヨーロピアン数人がいるから、まちがいなくここだろう。

しばらく待合室みたいなところで待ってると日本人の姿が。
彼女もバンコク行き。会社の夏休みを利用してシンガポールから入国して
マレーシア、そしてタイに向かいタイから出国するそう。

14時過ぎに列車がホームに着いたのでいよいよ列車へ。
国際列車、マレー鉄道楽しみ~って思ってたら

2車両しかないっす(笑)

そりゃ、寝台座席の倍率高いよね(笑)

どうやらタイに着いたら車両が増えるらしくマレーシアからはこの2車両のみなんだって。
笑っちゃったよ。
私の座席と先ほどの彼女、ヒロミさんの席は通路をあけて隣だった。
ヒロミさんは下段が取れなかったから上段なんだって。
彼女の下段に寝る人は怪我して松葉杖のタイ人だった。
幸いにも私の上段は人がいないみたいで私は優雅な列車旅。

列車は予定の14:20には出発せず、少しだけ遅れて出発した。
走り出したもののかなり速度は遅い・・・
途中、食べ物の売り子が来ると想定していたのに全く来ない。
持っていたお菓子のみでしのぐ。このままだと飢え死に決定。

18時過ぎに国境の町、Padang Besarという町に到着。
列車を降り、そこでマレーシアの出国手続きをする。

なぜか、私だけ両手の指紋とられたんですけど!

マレーシアは入国も簡単だったけど出国もカードとか書かないのでラクだった。
そしてそこの駅ではタイの入国手続きもする。
タイの入国カードは列車の中で配られていたので記入済みだったから
こちらも簡単だった。

晴れ晴れとタイに再入国!!
陸路で入る場合は2週間滞在が出来る。
(空路は1ヶ月)
タイ入国後、列車に乗る前に微妙な売店があったのでその微妙な売店で
パンやらスナック菓子やらを購入した。
お腹減りすぎなんですもの。

少しして列車は走り出した。
するとすぐに夕食の案内をしに、タイのおばちゃんがが来た(笑)
250バーツ(637円)もするけど注文した。
酢豚みたいなやつとライス、カレー、パイナップルのセット。
酢豚にカレーっていう組み合わせがさすがでしょ(笑)
まあ、まずくもないけどおいしくもない、普通のセットでした。

そして夕食後は、いよいよ座席を寝台ベッドにする。
駅員というか乗務員のおっちゃんが、向かい合わせの座席をみるみるうちに
2段のベッドに変えていく。
手馴れたそぶりだ。
そして、カーテンも整って通路から見るとこんな感じ。

shindai.jpg

私の下段から見たらこんな感じ。


shindai2.jpg

旅はまだ続きます。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tabisuruasia.blog.fc2.com/tb.php/104-cdcd091c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いくせん «  | BLOG TOP |  » 最後の晩餐

カウンター

プロフィール

akkie(アッキー)

Author:akkie(アッキー)
.
写真、音楽、旅がすき

2012年にインド、
ネパール、マレーシア、
タイ、カンボジアを
旅した時のブログです。

2012年9月末に帰国。
現在は旅で撮影した写真の
写真展を開催中

Twitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
出発前 (9)
旅準備 (5)
タイ (9)
カンボジア (10)
インド (2)
インド (デリー) (12)
インド (ダラムサラ) (10)
インド (リシケシュ) (8)
インド (リシケシュ、ハルドワール) (1)
インド (レー) (4)
インド (ラダック) (11)
インド (デリー~ムンバイ) (1)
インド (ムンバイ) (1)
インド~ネパール (1)
ネパール (19)
ネパール~インド (1)
マレーシア (6)
music (5)
帰国後 (1)
インド~タイ (1)
写真展 (34)
旅で便利なもの (1)
カナダ (5)
香港 (2)
India (3)
Jaisalmer (6)
Jodhpur (5)
Delhi (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。