topimage

2014-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅をするということ - 2014.04.26 Sat

ご無沙汰しています。
先日、5日間という短期間ですが仲間たちとカンボジアに行ってきました。
私を含め5人。
私以外はカンボジアは初のメンツ。
それどころか、バックパッカー的なゲストハウスに泊まるのも初という仲間たち。
一人は今、仕事でフィリピン在住だから大した心配はしていなかったけど、
残りのメンバーは出発前からドキドキ。
私も、そんなメンバーにドキドキ(笑)

でも、結論から言うとすごく楽しんでもらえたみたい。
旅日記は後日、改めて書いていこうとは思っているけど、
私自身もすごく楽しい旅だった。
その今の気持ちを忘れないうちにここに記そうと思う。
ピロリ菌を退治してお酒が進むので、程よく酔っ払っているので
後から読んだら支離滅裂な文章になっていそうなのが怖いけど(笑)

普段の私はバックパッカー的な旅が多くてゲストハウスに宿泊して
一人、もしくは2人で旅することがほとんどだ。
しかも日本語が恋しくなった時や、旅に不安になった時以外は
日本人が多く集まる宿には行きたくないという、ひねくれもの。

私が考える一人旅のスタイルは、出来れば日本語を話さずに
現地の人や、海外の旅人の出会いを大切にしたいというものがメイン。
でも、だからと言って日本人を嫌っているわけじゃなくて(私も日本人だし)
日本人が恋しいし、日本人独特の、微妙なニュアンスで相手の心情なんかを
読み取れる、あの不思議な力は日本人ならではだから、
ホッとすることも多い。「あー、やっぱ日本人いい!」って旅先で思うことも多々ある。

ただ、単に日本人同士で固まるのが苦手なだけなんだ。
いつの頃からかそうだった。
人が集まる場所は好きだけど、ワーっと集まってきちゃうと自分の居場所がなくなっちゃう気がして。
「あ、私、いいや。」って冷めた目でその場所を見てしまう癖がある。
協調性がないのも分かっているんだけど。

そんなわけで、一人旅が私にはラクなんだと思っていた。
でも、今回5人で旅してみて、それがひっくりかえされた気がする。
大人数で旅するのって楽しいじゃん!!!
って思った。

仲間たちと旅をしてみて、色んな発見があった。
そこには一人旅ではできないことがいっぱいあった。
それにいいことも、ハプニングも一緒に共有し合える仲間と旅をするってのは
本当に楽しいことだった。
食事をすることも、お酒を飲むことも、色んな場所を訪れることも、
買い物をすることも、全てにおいて楽しかった。

IMGP4082-600.jpg
(photo by yu-ki)


宿は5年前に井戸掘りをしていた時に泊まっていた宿。
井戸掘りの相棒がここを定宿としていたから私も滞在。
2年前のカンボジアでもここに滞在したけれど、ここは
日本人客が多いけど、スタッフはカンボジア人。
ここのスタッフとはたまに連絡を取り合っていたりするし、
私自身とても信用しているので、私の仲間たちにも会わせたかった。

懐かしい人たちとの再会もたくさんあって、
カンボジアは私の故郷の1つだと思っている。
また帰るからね。

600.jpg

旅って、もちろん何が見たいとか、どこ行きたいとかそういうものが目当てで行くことも多いけど、
もちろんそれがあるからこそ行くことも多いんだけど、
私自身帰ってきてから思い出すのは、臭かったにおいとか、ムンムンとした暑い熱気とか、
おいしかった料理とか、その時は笑えないけど後になると笑えるようになってるだろうネタとか。
そして何よりも、その国のことを一番思いだせるのはそこで出会い、触れ合った人たち。
いい出会いがあると、その国のことが大好きになる。
私にとっての旅はそういうものなのだ。
そして、それを共有できる仲間がいるということは本当に素敵なことだったんだと気づいた。

なんだか何を書きたいのかがよくわからなくなってきたけど、
一人旅には一人旅のよさがあって、
数人で行く旅にはそれのよさがある。
どちらにも、それぞれよさがあって、
それにようやく気づいたわけです。(遅っ)
でも、それは大好きな人たちと一緒だったからだと思う。
本当にありがとう。





スポンサーサイト

ネパール写真展 - 2014.04.09 Wed

先週の土曜からネパール写真展が始まっています。
会場のsofariiは、私が個展をするきっかけになったカフェでもあります。
そんなわけで私の写真展の原点!という場所であります。

先日から男のシェフの方が新メニューを作っていて、
偶然にもメニュー撮りするタイミングに出くわし、
その撮影をちょこっとだけさせていただきました。
撮影後には料理を食べたのですが、
これまた、とってもおいしいのです。
ちょうど仕事で来日中のフランスの友人と一緒だったのですが、彼は

「ワインが飲みたくなるー!!!」

と騒いでおりました(笑)
さすがはボルドー出身。

そんなわけでワインが飲みたくなるおいしいつまみもいっぱいです。

写真展当日はお店のオープン前にsofariiに行くと、
sofariiに置いてあったり色んなイベントでキャンドルを灯す
灯火さんに会いました。
灯火さんとは、何年か前からの知り合いですが私が音楽のイベントなどで写真展示を始めた頃に
私の写真を購入してくれた貴重な一人でもあります。
ありがたいですね。

そして写真展示を終えると何だかグッタリ。。。
準備に時間があまりなかったのでものすごい勢いで展示をしたのです・・・(笑)
メニューを見たら土日のランチセットかな?ワインが書いてあって、
ワイン頼んじゃいました。

ぷはー。

wine.jpg

しばらくすると、ジャンベやってた頃の仲間で今でも仲良くやってるマナが
お目目クリクリの愛娘サラを連れてきてくれました。
マナとはよく出産前にソファリで色々語ったり、いつもの仲間とワイワイやったりしたなあ。
出産後のマナとソファリで食事をするのは初だったから何だかとっても新鮮で嬉しかった。

その後も、昨年の島田で開催したネパール写真展のパーティでライブペイントをしてくれた
コウくんがやってきてくれました。
そんなコウくんは、私と同じ旅人!ってだけじゃなくて音楽やっててバンドもやってて、
おまけに絵の才能もあるっていう。
今年の夏の野外フェスFREE SHELTERでもライブペイントするとのことです!
楽しみですねー。
私も昨年はメヘンデイで参加し、今年も参加させてもらおうと企んでおります。ムフフ。

FREE SHELTERはこちら→ http://free-shelter.com/

そして日曜は、頼まれたアー写(アーテイスト写真のことね)撮影をしながら花見をしたり。
そしてENPITUのメンバーとソファリへ。
ご飯食べて、色々と打ち合わせしたり。
そう、ENPITU,何か色々と面白いことを企んでますよ。フフフフ。

ENPITU→ http://enpitu.co/

enpitu.jpg

そんなやんちゃ3人の冒険の旅はまだまだ続きそうです。


そして私はというと・・・

写真展4/30まで開催しています!!!

来てね!!! 




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カウンター

プロフィール

akkie(アッキー)

Author:akkie(アッキー)
.
写真、音楽、旅がすき

2012年にインド、
ネパール、マレーシア、
タイ、カンボジアを
旅した時のブログです。

2012年9月末に帰国。
現在は旅で撮影した写真の
写真展を開催中

Twitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
出発前 (9)
旅準備 (5)
タイ (9)
カンボジア (10)
インド (2)
インド (デリー) (12)
インド (ダラムサラ) (10)
インド (リシケシュ) (8)
インド (リシケシュ、ハルドワール) (1)
インド (レー) (4)
インド (ラダック) (11)
インド (デリー~ムンバイ) (1)
インド (ムンバイ) (1)
インド~ネパール (1)
ネパール (19)
ネパール~インド (1)
マレーシア (6)
music (5)
帰国後 (1)
インド~タイ (1)
写真展 (34)
旅で便利なもの (1)
カナダ (5)
香港 (2)
India (3)
Jaisalmer (6)
Jodhpur (5)
Delhi (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。