topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅の終わり - 2014.02.06 Thu

しばらくご無沙汰しておりました。
今回の香港の話で、この旅のお話は終わりです。

04 Jan 2014

飛行機に乗り込むと、私たち3人は爆睡してしまった。
少なくとも、私は寝不足もあったけど、飛行機の中ではいつも爆睡なのですが(笑)
飛行機で寝れない人っているじゃない?
大変だよねー。。。
出発は深夜2:40.
眠いわけです。
香港までの数時間、ほとんど寝ていたと思う。

そして香港時間の朝9:55に香港到着。
私たち3人は、香港で飲茶を食べよう!とインドにいた時から決めていた。
美奈ちゃんは行きの香港で香港を満喫してたみたいだけど
ケンくんは、初香港!!
ってことで、私たち3人は、わざわざ香港に入国して空港にある飲茶で有名な店へ。

朝ってことで、ガッツリした飲茶メニューはなかったけど、
でも、あっさりとおいしく食べることができた。
(写真撮ってない・・・)


そしてその後は、スイーツ!!!
ってことで、行きましたよ。

これぞ、マンゴー!!!

hk1.jpg

これ、かなりのボリュームでした。
おいしかったー。
香港はホント、食事がおいしいなあ。

そして、ここ、香港でケンくんとお別れ。
ケンくんは、香港から大阪へ。
美奈ちゃんと私は香港から成田へ。

こうやって旅先で出会って一緒に行動。
旅先ではよくあることなんだよね。
だけど、もちろん相性が合う、合わない人っていうのもいたりしてさ。
でもこの2人とは何だか前からの知り合いのように感じていた。
美奈ちゃんも、ケンくんもそれぞれ一人だったし、
私も一人だったから、きっと出会えたと思う。
ほんの束の間しか一緒にいなかったのに、旅仲間って不思議な縁で繋がれてるんだよね。
旅の終わりが、楽しい終わり方でよかった。

ケンくん、美奈ちゃん、ありがとう☆


それにしても今回の旅は、本当にハプニングが全くなくて正直怖いくらい(笑)

インドっていい噂があまりないよね。
レイプのニュースがいっぱい。
実際、本当にあると思うし公になってない事件もいっぱいあるだろうし、
そういう暗い部分も多々あると思う。
カーストだって根強く残ってるから、ひどい扱いを受けている人もいっぱいいると思う。
私がインドに行くっていうと、大抵みんなに「大丈夫?」って聞かれる。
確かに、そう聞かれるのも無理はないとは思う。
もちろん、被害に遭った人たちのことを考えると、同じ女として怒りや恐怖や悲しみを感じる。
そして、そういう影の暗い部分がなくなって欲しいと切に願う。

でも、影があれば光があるように、インドにはいい部分も沢山ある。
いい人もいっぱいいる。
少なくとも私が出会った人は、いい人が多かった。

今までいくつもの国を旅してきたけれど、
「一番楽しい」と思える旅が出来るのは多分、インド。
だから私はインドを選んでしまうんだろうなー。

きっとまた行っちゃうんだろうな。インド。
その時まで See you!!!

-Fin-

インド、香港旅、ようやく終わりです。
読んでくれていた方、本当にありがとうございます。

次回のブログに書こうと思いますが、
3/1よりこの時の旅の写真展を開催します。
そんなわけで、また後日アップしますね!!!



スポンサーサイト

yum cha!!!!! - 2013.12.28 Sat

27/Dec/2013

朝、5:30に起き支度をし、6:30にホテル発のシャトルバスで
成田第二ターミナルへ。

空港はいつ来てもワクワクする。
年末年始だから混んでるかなーって思ったけど、早朝ということもあってか
想像よりは空いていた。

今回のインドは、香港経由。
年末年始の休暇に旅をするってことがなくて(年末前から現地入りとかはあったけど)
航空券手配時に、値段の高さに驚いたけれど、
昨年のインドの時も手配をしてくれた旅行会社の担当者が
今回も偶然にも担当してくれて、彼女が安い航空券を探してくれたので
この時期にこのルートでインドに行く人より、恐らく数万円は安く行けていると思う。
担当の沖さん、いつもありがとうです!

そんなわけで成田から香港へ。
キャセイパシフィック航空。
キャセイを使うのは初。
機内の映画で「jobs」が放送していることが分かり、
普段ならすぐ寝てしまうのに、これは見たくてみてしまった。
そう、appleのステイーブ・ジョブズの映画。
個人的には面白かったけど、もっと詰めた感じにできてたらよかったのになーと思った。
日本語字幕で見たらもしかしたら印象がまた変わるかもしれないけど。

そして予定通り香港に到着。
預け入れ荷物はデリーまでスルーなので、ピックアップする必要もなく。
約7時間あるので空港で飛行機乗り換えを待つという選択をせず、
市内に出ることを選択した。
至って簡単な入国審査をし、いよいよ香港に入国!

香港の空港からAirport expressという列車が出ているというのでそれを探す。
空港から1駅の青衣という駅で香港の友人と会う約束をしている。
空港で電話のsim を買おうとも思っていたけど、幸いにも空港にはwifiが飛んでいて
wifi使って友人にメールをする。
列車のチケットはHK60ドル。(900円くらい?)
その日のうちに空港に戻るなら帰りは無料。

Airport expressにもFreeのwifiが使えるようなんだけど、
私のiphoneはうまく拾えなくて使えなかった。

そして15分程で、青衣に到着!
Tsing Yiって読むらしいけど、漢字で青衣って言う文字を探すほうが簡単だよね。
漢字が分かるって素晴らしい!と、こういう時に思うわけです。
日本や中国圏の漢字を使用する国訪れるウエスタンの外人たちは
漢字読めないから大変だろうなーっていつも思う。

そんなわけで駅に着くと、友人Puiichiと彼女の娘が待っていてくれた。
嬉しいねー!!!!

私が飲茶が食べたい!と香港に行く前から騒いでいたので、飲茶を食べに行く。
駅は駅ビルみたいになっていて、クリスマスの名残がまだ残っている。
ちょうど香港も冬休みとのことで、その駅ビルも人がいっぱい。
でも、都会だから東京とかとあまり変わらない。

飲茶レストランは大人気ですごく混んでいた。
20分くらい待っていよいよ念願の飲茶です。

基本的に飲茶をする時のルールというかマナーが全く分からないので
友人に教えてもらいながら食器や箸を洗い、そしてお茶を注いでもらう。

メニューも豊富で、私が日本にいた時に
「これ食べたい」と飲茶の食べたいものシリーズの写真を送っていたので
彼女がそれを注文してくれた。

いやー、本場で食べるのは嬉しいね!!!

yumcha.jpg

yum.jpg

食べたかったエビ蒸し餃子、ショウロンポウ、春巻き・・・・
大量すぎてお腹いっぱい!!!
エッグタルトも大好物だし!!

hk-friends_201312281203255e7.jpg

hk-friend.jpg


彼女の娘は8歳。
ポケモンが大好きだと聞いていたので、ポケモングッズをいくつかお土産にもってきていた。
日本語ちょっと話ができて、英語はペラペラ、香港の自分の言葉はもちろん、
ドイツ語もちょこっと話ができるという、ものすごく語学堪能っぷり。
でも、ポケモン大好きで、子供らしさもいっぱいですごくキュート。

日本が大好きな彼女の家族は、何度か日本にも来ていて、とても親日家だ。
そして香港人は自分たちを中国人というくくりで一緒にされることをとても嫌がる。

「中国の人は声大きいし、食べ方きたないし、ゴミもその辺に捨てるし・・・」

と言っていた。
確かにここ香港の人はあのワーワーまくしたてる感じが全くない。

香港の冬休み(彼女たちの場合)は、ちょっと前から始まっていて、
1月2日には学校が始まるそうな。

ちなみに飲茶レストランから見える景色。
hk-view.jpg


香港、思っていたより好きかも(笑)
都会はどこも同じっていう先入観があって好きじゃないけど
友人と一緒に食べる食事は本当においしくて、そして何よりも嬉しかった。
そして、ガーっと英語を話されるとちょっと分からなくなる部分が多かったから
やっぱりもっと話せないとダメだなーと実感もした。

香港経由で数時間だけど友人に会えてよかった。
ありがとう。
Thank you, pui ichi!!!!

そして束の間の市内での滞在も終わり、再びAirport expressで空港へ。
車内はこんな感じ。

hk-train.jpg

ちなみに帰りの車内は何故かwifiがちゃんと拾えた。

そして空港へ。
いよいよ、デリーに向かいます。

hk-d.jpg

20:30のNH6401が私の飛行機。(ジェットエアウエイズだけどNHの共同便かな)
デリーって

徳里 って書くんだね(笑)






NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カウンター

プロフィール

akkie(アッキー)

Author:akkie(アッキー)
.
写真、音楽、旅がすき

2012年にインド、
ネパール、マレーシア、
タイ、カンボジアを
旅した時のブログです。

2012年9月末に帰国。
現在は旅で撮影した写真の
写真展を開催中

Twitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
出発前 (9)
旅準備 (5)
タイ (9)
カンボジア (10)
インド (2)
インド (デリー) (12)
インド (ダラムサラ) (10)
インド (リシケシュ) (8)
インド (リシケシュ、ハルドワール) (1)
インド (レー) (4)
インド (ラダック) (11)
インド (デリー~ムンバイ) (1)
インド (ムンバイ) (1)
インド~ネパール (1)
ネパール (19)
ネパール~インド (1)
マレーシア (6)
music (5)
帰国後 (1)
インド~タイ (1)
写真展 (34)
旅で便利なもの (1)
カナダ (5)
香港 (2)
India (3)
Jaisalmer (6)
Jodhpur (5)
Delhi (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。