topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅立ち - 2013.03.08 Fri

連続投稿・・・(笑)

地元の友人のいっぺいちゃん。
彼は富士の写真展も島田の写真展も全部来てくれた人なんだけど、
今回の島田のインドの写真展に来て以来、インド熱が高まってしまった模様。
共通の友人の彼氏がインド人でそのカップルも同じタイミングで写真展に来てて、
インド人の彼から話を聞いたら尚更フィーバー。
もともと、インドも行きたかったみたいなんだけど、
ラダックに行きたくなってしまったと。

そして、なんと本当に出発することに(笑)
インドのビザの申請とかも済んで、
航空券は私が探したよー(笑)
私が勝手に探していいのか?って思ったけど、完全に任せてくれたので、
出発まで間もないので、私も必死に探しました。
そして、無事に航空券ゲット。
インドだけじゃなくて私と同じようにタイでストップオーバーして
タイも楽しんじゃうんだって。

島田の写真展の一般公開日が2/11でしょ、
その時はまだ決まってなかったのに、
今月中旬にはもう出発なの(笑)

いいよね、こういうスピード感(笑)

そんなわけで、わたしのありったけの情報を提供。
最初はお気に入りの店とか、おすすめゲストハウスとか、
安くておいしい屋台とかの地図を書いてたんだけど
書き始めたら楽しくなっちゃって、

書き足りない!!!!

って思っちゃって、小さめのノートにまとめよう!!って思って、
小さめのノートに書き始めたわけ。
そしたら一冊とまではいかないけど、半分以上埋まっちゃった(笑)

何故か、私がわくわくしてるし(笑)

そして、ついに、アッキー的ガイドブックの完成。

それを渡したら、驚きつつもちょっと笑っておりました。

アッキーガイドブックが役立つといいなー。
そして、せっかく行くからには・・・とミッションも頼んじゃおうかと。
カンボジアやタイの友人に写真&手紙を持っていってもらおうじゃないかと。
そんなわけで、現地の友人たちに渡してもらう写真をプリントして準備。

あー、楽しみだなー。

わたしは、自分の友達で海外に行くって人がいると私まですごく楽しくなる。
わくわくしちゃう。うらやましくなっちゃう。
しかも、今回みたいに、自分の友達がいる現地場所に訪れるから
お届けモノを渡してもらうとか、すごーく興奮しちゃう。

わたしが大好きな場所、大好きな人たちを、いっぺいちゃんも好きになってくれたらいいなー。
いっぺいちゃんが見て、心で感じるそれらはどんな感じだろう?

まだ出発もしていないのに、今から彼の帰国が楽しみです。





スポンサーサイト

旅の保険 - 2012.06.12 Tue


今日は保険のお話。
海外旅行する人は、海外旅行用の保険に入る人が多いと思う。
まあ、旅行中に病気や怪我はしたくはないし、
それは極力避けたいところなんだけど、

なんせ、インド。

絶対にお腹を壊す自信があります、私。

初めてインドに行った時は実はお腹壊しませんでした。
(そんな自分がある意味怖い・・・(笑)

でも、その時の旅の相棒が高熱にうなされ、お腹も壊してピーピーし、
かなりつらそうで、体温計で熱を計ったら38度越えていましたが、


あ、熱なんてないね。大丈夫。大丈夫。


と嘘ついたことがあります。
人ってさ、熱があるのが分かると急にもっと病気が悪化したりしない?(笑)
だから、ゆっくり寝かせて熱さまシートとかおでこに貼ったりしたけれど、
熱があることはその時は決して言いませんでした。

これが、私の優しさ!!(笑)


タイの屋台で水を飲んでも、南米に行った時にも、お腹を壊さなかった私ですが、
そんな私でも、数年前のネパールでやられました。。。

それは山に行った時のこと。
山で出会った村人の家に招かれ、食事も出してもらった。
見た感じ、ちょっとやばそうだな~って思ったけれど(痛んでそうだな~って思った)
でも、せっかくの好意を無駄に出来ないし、
電気も対してなくて水も遠くからバケツで汲んでくるような土地なんだよ、

そんなところで見ず知らずの腹ペコな私たちにご馳走してくれるなんて、
素直にうれしいじゃない!!!
こんなあたたかい人たちが出してくれた食事、食べなきゃ罰が当たるでしょ!!!!

ってことで、その食事をありがたくいただきましたよ。


でも悲しいことに、それを食べたのに罰が当たりました。
案の定、1週間くらい寝込むくらいの嘔吐、下痢の嵐。
もう、容赦なく、そいつらはやってきてくれました。


私はここでこのまま生涯を終えるんだ・・・

と部屋の天井を眺めながら思った記憶があります。
その時、旅を共にしていた旅の相棒は私より先に帰国していたけれど、
その相棒も帰国後、日本で同じ状態だった模様(笑)
少し体調がよくなった頃にようやくネットカフェに行って
連絡を取ってみたら、熱まで出ていたと言っていた。

2人も場所は違えど、同じ症状だったって、ウケる・・・・(笑)
むしろ、私よりひどい・・・
そりゃそうだな。
私はかなり残したのに、向こうは全部平らげてたもん(笑)


その時にも海外旅行用の保険に入っていたので病院にいけばよかったんだけど
どーいうわけか、自分で治す!!って妙な自信があって、
結局、病院にも行かず私は病と闘い、勝利しました。

だけどよく考えてみたんだけど、保険入ってるんだし、
病院行けば多分一発で治る。
自分でがんばろうとか、

そんな無理することなくない??(笑)

ってわけで、ってわけでもないけど、
今回も保険は入っていきます。

今回、保険を色々調べたところ、3ヶ月未満の保険なら結構色々あるんだよね。
でも3ヶ月越えるとかなりやっぱりお値段も高くなるし、選択幅も狭くなってくる。
そこで私が出会った保険は

金子秀人損害生命保険事務所


私自身、過去に利用したことはなかったものの、世界一周の人の間では
あまりにも有名なので、以前から知っていた。
問い合わせメールやら送ってみると返信の早いこと!!

仕事が速くて、丁寧で、何より旅行者慣れしているこちらの保険会社。
手続きもあっというまに進んで、すごくスピーディ。
質問にも分かりやすくごちゃごちゃ書かずに的確なことを返事してくれる。
というわけで、今回はこちらにお世話になります。



保険なんて使わないくらいに、何事もないのが一番いいんだけど!!!








旅の音楽 - 2012.06.04 Mon

私にとって旅に持っていく持ち物で重要なものがいくつかあって、

そのうちのひとつが、音楽 である。


No Music, No Life.

決して大袈裟ではないよ、ホントにそうなのだよ(笑)

旅の途中で聞く音楽
旅の途中で聞こえてくる音楽
旅の途中で初めて聞く曲
旅の途中で選ぶ曲

時には旅の途中で奏でる音

旅の途中には音・音楽で溢れている。

私はいつも旅に出るときには音楽を持っていく。
旅の途中で聞く曲が、時にはグッときたり、
時には励ましてくれたり、
普段聞く時と違って、新しい部分が発見できたり。



音楽がすごいなと思う理由は、その時の記憶や感情、
そして、匂いだったり空気だったり、そういった形に表せないものを
思い出させてくれたりするんだ。



そんなわけで、今日は ipod touchに音楽をたくさん追加した。
とりあえず今のところ、1267曲入った。
もうちょっと入れようかな。

ipodのコピー


普段聞かないような曲とか入れまくってます。
果たして、旅の最中で聞くかどうかは疑問ですが・・・(笑)


ちなみにipodtouchのすごいところは、iphoneやスマートフォン同様に
wifiを拾えるところ!
電話はついてないから料金形態システムはないけれど、
skypeとか入れられるから、wifiつながれば電話も出来るわけですよ。
gmailとか設定しちゃえばメールも出来るし。

iPhoneもありますが、音楽はもっぱらipodtouchに入れています、私。

ipodtouch→ http://www.apple.com/jp/ipodtouch/



そんなわけで、旅の準備も着々と(?)進んでおります。


旅準備その1・お金編 - 2012.05.31 Thu

今日は旅準備のお話。

海外に行くに当たって、お金はどうしましょうかね。

多くの人は
◎現金(出発前に両替したり、現地で両替したり)
◎クレジットカード(どこの国でも大体使える)
◎トラベラーズチェック(旅行用小切手。 以下T/C)

この3つが多いのではないかと思います。
トラベラーズチェックはめんどくさかったり手数料かかるから(大体2%)、
短期旅行の人は使わない人も多いかも。


でも、今回の私はT/Cも用意しました。
地元の銀行でアメリカン・エキスプレスのT/Cを作ってきました。

というか、私、実は極度な心配性なので、海外行くときは大体いつも持って行きます(笑)
というのも、T/Cのメリットは、例えT/C自体が盗難に遭っても再発行してもらえるのだ。
手数料が高くたって、最悪時には強い!と信じてます(笑)


と言っても、今まで運がいいのか、盗難に遭遇したことは一度もありません。
でも、いつ、どこでどう起こるかは分かんないよね。

ちなみに盗難に遭遇する人って、何度も盗られたりするらしい。。。


「俺、よく盗られるんだよね・・・」

過去、ベトナムを旅していた時に出会ったバックパッカーの男の人がこう言っていた。
でも、その時私は思った。

彼にはスキがありすぎる!!!(笑)

なぜなら、彼の観光時のリュックはキュッて上についてる紐で結ぶタイプ。
おまけにその紐はほどけ気味。

そりゃ~あんた、盗られるよ!!!(笑)

盗ってくれ!って言ってるようなもんじゃん!!!

まあ、彼は特殊だったとは思いますが、自分で盗難を防げる部分ってあるなあと
その時にしみじみ思いました。
いい勉強になりました、ハイ。


もちろん、襲われたり、睡眠薬強盗とかに遭遇したり、自分に非がなくても
盗られてしまう時もありますが、私自身も自分で防げる部分は防いでいきたいですわ。



ま、そんなわけですが、万が一、現金盗まれてクレジットカードも盗まれて、
T/Cも盗まれるという最悪な事態が起きたとしても、T/Cは再発行してもらえるのだ。
心強い見方なのだよ。
だから極力T/Cは使わないようにして、
何かあった時のために最後の手段として私はいつも持参している。



あとは、海外のATMで使えるカードがあったりして、Citibank は有名かしら。
カナダに過去住んでいたことがあったのですが、その時にはカナダの銀行口座と、
このcitibankの2つを使っていました。

それ以外にも海外ATMでも使えるカードはいくつもありますが、
私は普段も使ってる新生銀行のカードも持参予定。
PLUSマークがついているので、海外のATMでも使えるのです。

新生銀行は、自分の口座にある残金しか下ろせないから使いすぎることもないし、
万が一、盗まれても「全然お金入ってないじゃん!!」って犯人に思われるかも(笑)

ちなみに新生銀行、日本のセブンイレブンとかでの入出金がいつでも無料なんだよー。
それが個人的にはとっても便利なのです。
海外で使う時は手数料高そうだけどね・・・


それにしても、ユーロ安で驚き。
更にインドルピーも今まで私がチェックしてきた中で今日が一番安かった!
1ルピー1.40円て!!
あー、今、両替したい!!(笑)

インドビザ - 2012.05.18 Fri

私にとって、今回の旅のハイライトは インド!!

実は初海外はインドとタイでした。
もう10年以上前だけど。。。
何ゆえ、インドに行ったんだろう・・・?(笑)
ま、インドは呼ばれて行くっていうから、呼ばれてたんだろうね(笑)
当時のことはまた別の機会で書くとして、今日はビザのことを書こうかな。

インドに行くには、ビザ が必要。
ビザを取得しないと行けない国っていっぱいあるけれど、
空港とかで取れたりするパターンも多い。

インドも最近ではビザを空港に到着した時にも取れるみたいだけど
インドのビザは事前に取得していくのがベターかと思う。
通常は観光ビザっていう6ヶ月有効のビザを取得。
ただ、インドのビザって発行された日からカウントされてしまうので、
6ヶ月滞在したい人は、申請、取得もギリギリに行う。


ただ、普通の観光ビザだと一度出国してしまうと2ヶ月間はインドに戻れなくなるという
システムがあるらしい。

なにそれー? 
ええええー?

インドは陸路でも隣国に行ける。
そんなわけで隣国に行きたいけど、インドには2ヶ月以内に戻りたい。
って人は、観光ビザ+再入国許可を申請するの。
私は、そっちのタイプの人。

普通のビザが2135円で、再入国許可をプラスしたビザは3535円なんだけど
この再入国許可を得る為には、通常の申請書類以外にEチケット、英文スケジュール
なんかも必要なのである。

英文スケジュールって・・・?
英文ってだけでハードルが高いと感じる人や、
1~2週間の旅じゃないから、スケジュールなんて行ってみないとわかりません!
って人もいるよね。

ネットで検索してみても、英文スケジュールは大体でいいとかしか書いてないし、
昨年、ちょうどインドを旅してた弟分に聞いてみても、
「大体でいいんだよ」の返事(笑)

ん~。さすがインド。

行く人も適当です(笑)
そんなわけで大体で作成してみました。

「英文スケジュールって何?! どーしよう?」

って思ってネットで検索している人が万が一、このブログを見つけた時に備えて
ここになんとなく書いておきます(笑)

ただ、私のスケジュールを書くのは嫌なので(ネットなのでね)、
北インドの王道コースからネパールに抜けて、また戻ってくるというルートのスケジュールです。
私が書いたものを参考にしつつも、日付、時刻、場所なんかは適当に 
あくまでも一例 として書いています。

注)くどいようですが、これで万が一取得できなくても責任は持てませんので、あしからず。
   あくまでも、参考までによろしくNE!!


******************************************
Travel Schedule

18 May / Arrival: Delhi, India from Japan
(arrival time at 15:00 by Air●●●)

20 May / Go to Agra(by train)

22 May / Go to Varanasi(by train)

28 May / Go to Nepal from Varanasi, India (by bus)
      stay in Nepal

10 June / back to Varanasi from Nepal (by bus)

13 June / Go to Kolkata (by train)

18 June / Depart: Kolkata, India to Japan
(depart time at 20:00 by Air●●●)

**********************************************

いつ移動するとか、バスとか列車とかで移動とか、そういう感じを記入。
航空券とかすでに時刻が分かっているものはそれを書く感じ。

更に、私にはもうひとつ難関があった。
過去にインドに行った人は、行った日付、滞在先なんかも申請書には書かなきゃならなくて
昔のパスポートをひっぱり出して書きました。
ふう。


そんなわけで先日、書類作ってみて申請してみました。
私は都内在住ではないので、郵送で申請。
出したのは5月10日。
パスポートを送るなんて怖いなーとか思いつつも、約1週間で戻ってきた!!

無事、 ビザ+再入国許可  取得ナリ。

いやっほー。
これで、インドに行って隣国に行って、またインドに戻れます!!

ちなみにビザの代行屋さんがあったり、旅行会社なんかでもビザの代行をしてくれるらしい。
お値段は、もちろん自分で申請するより高いし、
調べてみたら倍以上するところもありました。
もちろん、安心料ってことですね。
ハラハラする心配がないもの。

でも、自分で申請すれば、なんてったって安く済む。
直接行けない人は郵送もできる。
是非、お試しあれ。

インドビザ申請はこちら→http://www.indianvisaatjapan.co.jp/index_jp.html






NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カウンター

プロフィール

akkie(アッキー)

Author:akkie(アッキー)
.
写真、音楽、旅がすき

2012年にインド、
ネパール、マレーシア、
タイ、カンボジアを
旅した時のブログです。

2012年9月末に帰国。
現在は旅で撮影した写真の
写真展を開催中

Twitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
出発前 (9)
旅準備 (5)
タイ (9)
カンボジア (10)
インド (2)
インド (デリー) (12)
インド (ダラムサラ) (10)
インド (リシケシュ) (8)
インド (リシケシュ、ハルドワール) (1)
インド (レー) (4)
インド (ラダック) (11)
インド (デリー~ムンバイ) (1)
インド (ムンバイ) (1)
インド~ネパール (1)
ネパール (19)
ネパール~インド (1)
マレーシア (6)
music (5)
帰国後 (1)
インド~タイ (1)
写真展 (34)
旅で便利なもの (1)
カナダ (5)
香港 (2)
India (3)
Jaisalmer (6)
Jodhpur (5)
Delhi (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。