topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

see you again. - 2012.08.24 Fri

2012.08.21(ネパール21日目)

ネパールに入って、ちょうど3週間目。
この日に私はネパールを出国する。
あー、短かったー!!

ソニは火曜が仕事休み。
ご飯は一日2食なんだけど、そのご飯の前のおやつ。
チャイと、ビスケット、ゆでたまご。

IMG_4072.jpg

IMG_4073.jpg

IMG_4074.jpg


そして出発前に、ママがおでこにテイカをつけてくれて、
色々とお祈りをしてくれて、カターをかけてくれた。
ビスケットやらりんごやらいっぱいもらった。

私は本当に幸せものだなあと思う。
ママは英語がすごく話せるわけじゃないから2人になると
途中で会話が続かなくなることも多いけれど、
言葉とかそういうものを超えてるんだよね。
ママはとても陽気だから、ネパールの歌を歌ってくれたり、
ヒンドウの神様のことを色々と教えてくれた。

ソニは、とってもやさしい子。
日本語もちょこっと挨拶なら出来るし英語もまあまあ話せる。
ソニの姉の友人の私の面倒をここまで見てくれて、
本当にありがたい。
もはや、やはり彼女たちは私のネパールの家族なんだ。
このネパールの家族全員が、いつも私のことを気にしてくれている。

会ったこともないアメリカにいる弟アボイでさえも、
私が体調崩してお腹下しっぱなし・・・っていうのを知っていて
「大丈夫?治った?」って心配してくれる。
とにかく、私の下痢の話はこの家族の間で心配のネタだったらしく、
何かとネタにされる(苦笑)

お願いなので、

下痢ネタで盛り上がるのはやめてください・・・(笑)

って感じです!!!!

そしていよいよ出発の時。
タクシーに3人で乗り込み空港へ。

空港は混んでいた。
出発2時間前になっていたのでママとソニとハグしてお別れ。
ママが涙を見せる。

また戻ってきなさい。いつ来るの??来年???

私まで泣きそうになる。

でも、4年前にもこの光景があった。
そしてまた私は戻ってきた。
だから、また戻ってくるよ。


空港に入りチェックイン。
チェックインしてからボダのお坊さんからも電話の嵐。

いつ帰ってくるんだ? 来年??

ネパール人は何故「来年」と言うんだろう?(笑)

何にしても私はシアワセ。
ネパールという国は心を豊かに、平穏にしてくれる。

絶対にまた帰ってくるから。




そしていざ、インドへ。
インドに着いたのは予定よりも1時間も早かった。
おいおい、そんな早く着かれても・・・(苦笑)
今夜私は空港泊なのですよ。
ベンチですよ、今夜の寝床は。
明日の朝5時過ぎの飛行機でインドの北部レーに飛ぶ。
本日夕方4時くらいにインドに着いて、またデリー市内まで行くには
メンタル的にも精神的にもしんどいので、
空港で過ごすことに決めていたのだ。
出来るだけ空港で過ごす時間を短くしたかったんだけど、まさかの早い到着(笑)
やっぱりインドは私を悩ましてくれるぜ!!


同じ飛行機に日本人の男の子が一人だけいた。
すごーく体調が悪いそうで、ママからもらったりんごをあげた。
彼は、デリーで友人と待ち合わせと言って空港を後にした。

空港内で色々と聞きまくった結果、空港でネットも出来ないし、
デリー市内に泊まらないとSIMもゲット出来ないって言う最悪な状況。
国際線乗り場から無料のシャトルバスに乗り国内線に移動。

夜12時くらいにならないと(出発のフライトの6時間前)空港内には入れないよ
と言われ、飛行機会社の待合室みたいなところで待つものの、
お腹が減ったのでそこを出て、ファーストフード店みたいなところで
フレンチフライとドリンクを注文。

これが後になって災難を招くなんて

その時は知る由もなかった。


しばらくしたら体調が悪い。
嘔吐の連続。
恐らくさっき食べたフレンチフライだ。
油でやられたと思う。
それでなくても私は油に弱くて、オイリーすぎる食べ物を食べると
すぐに胃がやられてしまう。
お腹もまた下している。

かと言ってデリー市内にタクシーで行って1泊して朝2時くらいにチェックアウトして
またタクシーで空港に戻るなんていうことは、しんどすぎて出来ない。
さあ、どうしよう。

空港内に、簡易宿泊、休憩施設があった。
かなりお高い。

3時間2000ルピー(3000円)
6時間3000ルピー(4500円)


迷いに迷った結果、6時間コースを選ぶことにした。
6時間3000ルピーって・・・
私のインドの3日~4日分の費用に当たる。
でもその時の私はそのくらい、切羽詰っていたのだ。

wifiも使え、日本のビジネスクラスと全く変わらない施設。
はー、こんな素敵なところがインドにもあるのね~。

とりあえずシャワーを浴び、寝た。

寝て起きたらwifiが使えなくなっていた。
スタッフを呼んで、色々と見てもらったものの直らない・・・

チーン・・・

あと滞在時間30分しかないのに。。。

と思ったらそのスタッフが、
wifi使えなくて迷惑をかけたからということで時間を延長してくれるという。
1時間30分くらい延長してもらった。
ジュースももらった。
そこの施設内にあるパソコンを使ってくれというので遠慮なしに使わせてもらう。
インドでも、こういうちゃんとした対応してくれるんだーと感心してしまった。

その前にもSIMがゲットできなかったので、スタッフの電話を貸してもらって電話。
翌日レーにサヤもやってくるので、どうしても電話で連絡がとりたいのだ。
でも、全く繋がらない。恐らく、山に入ってしまうと電話が繋がらないらしい。
空港のSIM売ってるところでも、レーは繋がらないって言われた。
ふー。困った困った。



そんな深夜1時。









スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カウンター

プロフィール

akkie(アッキー)

Author:akkie(アッキー)
.
写真、音楽、旅がすき

2012年にインド、
ネパール、マレーシア、
タイ、カンボジアを
旅した時のブログです。

2012年9月末に帰国。
現在は旅で撮影した写真の
写真展を開催中

Twitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
出発前 (9)
旅準備 (5)
タイ (9)
カンボジア (10)
インド (2)
インド (デリー) (12)
インド (ダラムサラ) (10)
インド (リシケシュ) (8)
インド (リシケシュ、ハルドワール) (1)
インド (レー) (4)
インド (ラダック) (11)
インド (デリー~ムンバイ) (1)
インド (ムンバイ) (1)
インド~ネパール (1)
ネパール (19)
ネパール~インド (1)
マレーシア (6)
music (5)
帰国後 (1)
インド~タイ (1)
写真展 (34)
旅で便利なもの (1)
カナダ (5)
香港 (2)
India (3)
Jaisalmer (6)
Jodhpur (5)
Delhi (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。